チケット #40701

錬気術師と忍者の「煉獄火炎」ダブりに対応

登録: 2020-09-03 01:41 最終更新: 2020-10-25 15:31

報告者:
担当者:
チケットの種類:
状況:
完了
コンポーネント:
(未割り当て)
マイルストーン:
優先度:
5 - 中
重要度:
5 - 中
解決法:
なし
ファイル:
なし

詳細

錬気術師と忍者が共に日本語名「煉獄火炎」を持っているが、それぞれ効果が"自分を中心とした超巨大な炎の球を発生させる。"と"ランダムな方向に何回か炎か地獄かプラズマのビームを放つ。"で異なっている。次いで言うと英語名も"Exploding Flame"/"Rengoku-Kaen"と異なる。

日本語名だけが混同されているので、錬気術師の方の日本語名を変更したい。

チケットの履歴 (4 件中 3 件表示)

2020-09-03 01:41 更新者: deskull
  • 新しいチケット "錬気術師と忍者の「煉獄火炎」ダブりに対応" が作成されました
2020-10-25 11:00 更新者: deskull
コメント

iks_さんと相談している間に、錬気術師の方を爆発波にした方がファミコン版ドラゴンボールでの命名例があり、英語名とも一致しそうなので採用の方向へ。 現状弱くて使われないのと火炎がイメージに合わない印象もあるのでフォースや魔力属性などに変更する調整も良いかもしれない。

(編集済, 2020-10-25 15:14 更新者: deskull)
2020-10-25 15:27 更新者: deskull
コメント

検証したがウィザードモードの装備による無強化の18/140の人間錬気術師で気の値560、中心威力1420(隣接710)の半径10がかませること、火炎属性攻撃が錬気術としては却ってレアなようなのでそのまま残すものとする。

2020-10-25 15:31 更新者: deskull
  • 状況オープン から 完了 に更新されました
コメント

修正完了。

添付ファイルリスト

添付ファイルはありません

編集

ログインしていません。ログインしていない状態では、コメントに記載者の記録が残りません。 » ログインする