フォーラム: Developers Announce (スレッド #23443)

アンチゴチの試験公開始めました。 (2009-07-22 18:15 by mirabilis #45092)

GL-Antiqueに M+ FONTS 様の M+ C1 Medium をお借りして合成させてみました。
漫画セリフ用に・・・使えるようであれば、お使いいただけたなら大変幸いです。

漢字は M+ FONTS 2009年7月17日版を元に、あとはこちらで(というかエリ吉君が)
M+ フォントのグリフを元に(エリ吉君の趣味で)作成をしました。

漢字は、数だけ見ればかなり追加されている・・・はずのですが、
たぶん、出てきてほしい漢字ってのはまるっきり出てこなくて、
むしろなんでこれが入ってるんだと思うような漢字ばかりが入ってます。
えー、バックヤードからは
「常用漢字はいずれご本家 M+ で作成されるからそちらを待ったほうがベターです」
などど、いかにも真っ当なことが聞こえてきてますが、
本音は「なんだかとってもいいかんじ」にはまってるだけだと思います。

・・・エリっち、サンプル画像でバレバレだからねー。

タイミングが最悪すぎた。 (2009-07-27 14:39 by mirabilis #45154)

試験公開したその週末に、M+ TESTFLIGHT 025が公開されたので
新しいのに差し替えました・・・
#45092 への返信

収録漢字が2000超えたので更新します (2009-08-03 15:03 by mirabilis #45263)

漢字2000個!

しかしM+FONTS公式の更新で入った漢字以外は
普段全くつかったことないような漢字ばっかりですので、
希望は持たない方が吉です。
#45092 への返信

GL-アンチックPlus更新 (2009-09-24 16:07 by mirabilis #46063)

M+ TESTFLIGHT 026公開とfontforge-mingwのバージョンアップが来たので
とりあえずこちらアップします。

縦書きテーブルをいじってたらTTFの縦書きが変になったもんで今回の公開はOTFのみです。
TTFは縦書き専用文字を設定しないとダメみたいだ。

それにしても今度のバージョンのfontforgeは重複図形の処理をするとなんか変。
#45092 への返信

ちょっと修正&漢字追加 (2009-10-22 14:15 by mirabilis #46596)

実は以前のバージョンで重複図形の処理をしても同じように変だった事が判明。
いままでそういう形の文字が無かったというだけの話でした。
処理時に歪んでしまうものは、処理前に制御点をいったん仮置きすることで対応しました。
これでなんか変なのはなくなったはず。

TTF はしばらくお待ちください。縦書きテーブルを元に戻す・・・orz
#45092 への返信

縦書きテーブル整理&更新&TTF再リリース (2009-11-24 13:56 by mirabilis #47146)

GL-アンチック本体に矢印が追加されたのに合わせて
(というか縦書きテーブル整備との兼合いで矢印を先に作らせました。やった!)
縦書きテーブルを整備し直しました。
これに伴いTTF版もリリース再開です。
#45092 への返信

RE: アンチゴチの試験公開始めました。 (2010-01-08 12:48 by mirabilis #47799)

M+ TESTFLIGHT 028 公開に伴う更新です。
#45092 への返信

久しぶりに更新です (2010-03-17 13:05 by mirabilis #49531)

M+ TESTFLIGHT 029公開に伴いGL-AntiquePlus更新しました。

ご本家M+FONTS、収録漢字2000超えおめでとうございます。
漢字の追加以外に、ギリシャ文字等がいくつかリデザインされていました。
#45092 への返信

RE: アンチゴチの試験公開始めました。 (2010-05-21 17:24 by mirabilis #50735)

Fontforge バージョンアップに伴うバージョン改定です。
M+ TESTFRIGHT 030 反映してます。

それはそうと、インプレスジャパンのフォント紹介本に載せていただいたのですが
今日現在の版で GL-AntiquePlus の著作権表示が GL-Nummernschild-Eng のと入れ換わってました。
GL-AntiquePlus についてはM+も記載するようお願いしていたのですが、一見書かれてないと思って焦りました・・・。
#45092 への返信

RE: アンチゴチの試験公開始めました。 (2010-07-28 10:37 by mirabilis #52185)

遅ればせながら M+ TESTFRIGHT 031 反映と
その後の漢字追加しました。
ご本家の漢字更新が頻繁で嬉しいやら忙しいやらです。
#45092 への返信

縦書き時の送幅調整しました (2010-08-03 17:22 by mirabilis #52293)

縦書きの文字送り幅が
気付いたらバラバラになっていたので調整してみました。orz
といっても本当にうまく行っているかは自信がありません。

フォント生成に使う Fontforge のバージョンダウンも考えてみます。
#45092 への返信

RE: アンチゴチの試験公開始めました。 (2010-08-27 17:52 by mirabilis #52645)

M+ TESTFRIGHT 032 とその後の漢字追加です。
縦書きがうまくないのは相変わらず・・・。
#45092 への返信

RE: アンチゴチの試験公開始めました。 (2010-09-28 10:49 by mirabilis #53125)

M+ TESTFRIGHT 033 出ましたので更新しました。
整理したい事がつもってきました。でも今はちょっと忙しい。
#45092 への返信

RE: アンチゴチの試験公開始めました。 (2010-11-09 11:50 by mirabilis #54026)

M+ TESTFRIGHT 034が出ましたので更新しました。

M+さんの所で話題に出ていました、
・フォント情報に優先ファミリーと優先スタイルを設定
・縦書きテーブルの設定に仮名以外の文字種も追加
してみました。

さらに昨年初頭のバージョンのfontforgeでフォント生成してみたのですが
まだ縦書きがうまくいっていないようです。もうちょっと試行錯誤します。
Windowsで生成してるのがまずいのかなとか思ってしまう・・・。
#45092 への返信

RE: アンチゴチの試験公開始めました。 (2011-01-04 14:24 by mirabilis #55101)

M+ TESTFRIGHT 035に伴う更新です。

それとは別に、sfdファイルのブラッシュアップを行いました。
今までfontforgeでsfdファイルを開くたびにエラーが出てましたが、エラーは出なくなったと思います。
縦書きで変な風になるのは・・・まだ理由が不明です。
#45092 への返信

RE: アンチゴチの試験公開始めました。 (2011-02-14 13:20 by mirabilis #55765)

M+ TESTFRIGHT 036とMandel59様から提供いただいたグリフ合成テーブルの反映です。
外字領域の濁点・半濁点付きかなを、かな文字とu3099・u309Aとの組み合わせで入力できるようになりました。
Mandel59様どうもありがとうございました。
#45092 への返信

今回の地震の被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。 (2011-03-18 17:21 by mirabilis #56289)

東京在住なんで割と無事でした。でもバタバタしています。
M+ TESTFRIGHT 037の反映によるアップデートです。
#45092 への返信

GL-AntiquePlus更新しました (2011-04-21 17:18 by mirabilis #56983)

M+ TESTFRIGHT 038にともなう更新です。

ネタ切れ気味なのと、M+の更新を追い懸けるのに精いっぱいな最近。
もっと現実に余裕がほしい今日この頃です。

あとここのフォーラム、メール告知の設定したと思ったのに
投稿があってもメールが来ないじゃないか!
私にとって役立たずだ・・・
#45092 への返信

RE: GL-AntiquePlus更新しました (2011-04-21 17:23 by mirabilis #56984)

>メール通知の設定

私が設定方法分かってなかっただけぽい・・・orz
#56983 への返信

RE: アンチゴチの試験公開始めました。 (2011-05-19 17:38 by mirabilis #57510)

M+ TESTFRIGHT 039にともなう更新です。
M+FONTS収録漢字3000越えおめでとうございます。
#45092 への返信

GL-AntiquePlus更新しました (2011-06-10 16:50 by mirabilis #57949)

M+ TESTFRIGHT 040にともなう更新です。
漢字が増えてきて嬉しいです。
#45092 への返信

RE: アンチゴチの試験公開始めました。 (2011-07-15 16:43 by mirabilis #58588)

M+ TESTFRIGHT 041にともなう更新です。
もうちょっとで常用漢字コンプリート・・・M+ FONTSさんがんばってください。
#45092 への返信

RE: アンチゴチの試験公開始めました。 (2011-08-26 11:39 by mirabilis #59286)

M+ TESTFRIGHT 042にともなう更新です。
M+ FONTSさん常用漢字コンプリートおめでとうございます!


あと、多分うちのフォント全般に言えることだと思いますが、
縦書きにすると文字送りが変です。これはこのフォントの現在の仕様です。
長らくご迷惑をおかけしており申し訳ございません。
原因ははっきりしていませんが、使用しているWindows版のFontforgeが怪しいとみています。
当方でMac版Fontforgeの環境を整えられそうで、準備でき次第Macでのフォント生成を試みます。
それでダメだったらOTEditなどの他のツールを導入することにします・・・
各自でお手持ちのツールや、各自の環境にて調整・フォント生成し直し・再配布は大歓迎です。
#45092 への返信

RE: アンチゴチの試験公開始めました。 (2011-10-03 16:46 by mirabilis #59925)

M+ TESTFRIGHT 043にともなう更新です。

今回のGL-AntiquePlusはMac上のFontforgeでフォント生成を行いました。
#45092 への返信

RE: アンチゴチの試験公開始めました。 (2011-11-08 09:29 by mirabilis #60406)

M+ TESTFRIGHT 044にともなう更新です。

MacのFontforgeがコピペが効かず(ペーストが全くできない)、
使い勝手が極めて悪いため、メインのフォント作成ツールの変更を
かなり本気で考えています。
SDF形式のソース公開は続けようとは考えています。
#45092 への返信

RE: アンチゴチの試験公開始めました。 (2013-04-16 17:50 by kanou #68369)

MacのFontForgeでコピペが効かない場合、X11の環境設定で
「同期を有効にする」をまるごと無効にするか、その下の
「CLIPBOARDが変更されたときにペーストボードをアップデート」
を無効にすれば動くようになりました。
もう解決済みかもしれませんが御参考まで。
#60406 への返信

RE: アンチゴチの試験公開始めました。 (2013-04-17 09:59 by eunice #68380)

狩野様,フォント生成を担当しております eunice です。
コメントありがとうございます。
MacのFontForgeでコピペできない問題,まるで解決できておりませんでした。
X11の方の環境設定だったのですね(汗) さっそく確認いたします。
ご教示くださいましてありがとうございました!

# それにしても,あの狩野様からのコメントにビックリして
# 「つд⊂)ゴシゴシ→(;゚ Д゚) …!?」状態に(汗)
# どうもありがとうございました。
#68369 への返信

GL-AntiquePlus Ver.20111212 (2011-12-13 09:11 by mirabilis #61123)

M+ TESTFRIGHT 045にともなう更新です。
作成はMac版Fontforgeでおこなっています。


フォント作成ツール、海外送金の方法を確認していてですね・・・
どのみち具体的に動けるのは来年になりそうだなあ。
#45092 への返信

GL-AntiquePlus Ver.20120130 (2012-01-30 15:07 by mirabilis #62015)

M+ TESTFRIGHT 046にともなう更新です。
作成はMac版Fontforgeです。


きがついたらいっかげつがふっとんでいた!
ゆ~でぃかれはこんらんした!

・・・混乱してる場合じゃない!
海外送金でソフト買うぞ云々の話はどうなったorz
#45092 への返信

GL-AntiquePlus Ver.20120306 (2012-03-07 11:59 by mirabilis #62635)

M+ TESTFRIGHT 047にともなう更新です。
作成は相変わらずMac版Fontforgeです。


Mac App Storeにフォント作成アプリケーションが一つあるけど、どうかな。
FontLab StudioがMac App Storeから購入可能になれば楽なんだけどな。
#45092 への返信

GL-AntiquePlus Ver.20120416 (2012-04-17 11:32 by mirabilis #63267)

M+ TESTFRIGHT 048にともなう更新です。
フォント生成はMac版Fontforgeでおこなっています。

フォント作成ソフトをしっかり購入して新しいフォント作成を
したくもあるのですが、いかんせん日々に追われてます。
中世のカリグラフィっぽいフォントを作りたいとそこはかと考えているんですが
そういうのはうちで作らなくても、海外フリーフォントで美しいのがありますし。
なによりその手の資料は日本では入手が難しくて歯噛みです。
#45092 への返信

GL-AntiquePlus Ver.20120527 (2012-05-29 16:39 by mirabilis #64062)

M+ TESTFRIGHT 049にともなう更新です。
M+ FONTSさん漢字4000字突破おめでとうございます!

フォント生成はMac版Fontforgeでおこなってます。
しかし。
開発環境とかをXcode4.3にして周辺のファイルをアップデートしたら
Fontforgeが落ちまくるようになってグリフ編集がやりにくいです。
明日はどっちだ。
#45092 への返信

GL-AntiquePlus Ver.20120626 (2012-06-27 17:16 by mirabilis #64388)

M+ TESTFRIGHT 050にともなう更新です。

とりあえず現在はフォント生成をMac版Fontforgeでおこなってます。
#45092 への返信

GL-AntiquePlus Ver.20120730 (2012-08-03 10:05 by mirabilis #64878)

M+ TESTFRIGHT 051にともなう更新です。
M+さん第一水準漢字完成があともう少し。がんばれ。

Mac版Fontforge、Lion上でXcode4.4とHomebrewでビルドしたのでやっています。
しかしこれ動作がかなり不安定です。それでもフォント生成はできてるのが救い。
Fontforge本体の新バージョンはやくHomebrewに来い・・・
#45092 への返信

GL-AntiquePlus Ver.20120924 (2012-09-25 17:18 by mirabilis #65622)

M+ TESTFRIGHT 052にともなう更新です。
M+さん第一水準漢字完成おめでとうございます!

ところでいくつかJIS2004対応の文字が入っています。
これについてもこちらで置換テーブルを設定してみました。

Mac版Fontforge、Mountain Lion上でXcode4.5で
Homebrewでビルドしたものでフォント生成しています。
Formuraががしがし変わって、インストールされる依存アプリもそのたび変わる・・・?
#45092 への返信

GL-AntiquePlus Ver.20121119 (2012-11-20 10:07 by mirabilis #66346)

M+ TESTFRIGHT 053にともなう更新です。

ご注意ください:
現在 Windows(Vista)のみで確認したことですが
私どものフォント(fontforgeで生成したフォント全般に言えること?)について、
フォントをインストールした後で削除すると
エクスプローラで見るとフォントフォルダからは削除されていても、
コマンドプロンプトでフォントフォルダを見ると残っていることがあります。
参考: http://ginpro.winofsql.jp/article/281598636.html

確かにWindows上でGIMPで削除したはずのテストフォントが完璧に残ってて、
なぜ?と思っていたのですが、最近になって初めて知りましたorz


生成したフォントファイルには別途別ソフトで調整をかけたいところです・・・
それにつけても日本語フォント作成ならやはりTT/OTEditが鉄板なのだろうかorz
#45092 への返信

GL-AntiquePlus Ver.20130107 (2013-01-09 10:15 by mirabilis #66908)

M+ TESTFRIGHT 054にともなう更新です。

フォント生成はMac版Fontforgeでおこなっています。

現在Mac上でGlyphsというフォントエディタを試しています。
(ただし今回はGL-AntiquePlusのOTF出力には失敗しました)
かな文字の扱いは出来るようなので、場合によっては
メインの開発をFontforgeからこちらに移行させるかもしれません。
#45092 への返信

GL-AntiquePlus Ver.20130313 (2013-03-18 10:09 by mirabilis #67710)

M+ TESTFRIGHT 055にともなう更新です。

フォント生成は引き続きMac版Fontforgeでおこなっています。
#45092 への返信

RE: アンチゴチの試験公開始めました。 (2013-06-17 17:25 by mirabilis #69147)

いつも通りですがM+ TESTFRIGHT 056にともなう更新です。
フォントは相変わらずFontforgeで調整をつづけています。
#45092 への返信

GL-AntiquePlus Ver.20131030 (2013-10-31 17:36 by mirabilis #70635)

M+ TESTFRIGHT 057にともなう更新です。

Windows版Fontforgeに縦書き対応の修正がされた版が出たという事を知り
今回縦書き対応済みのWindows版Fontforgeでフォント生成してみました。

・・・Mac版も・・・最新のバージョンでは大丈夫になって
いる・・・のかな・・・縦書き・・・
#45092 への返信

RE: GL-AntiquePlus Ver.20131030 (2013-11-01 09:47 by eunice #70641)

いつもお疲れさまでっす。

>・・・Mac版も・・・最新のバージョンでは大丈夫になって
>いる・・・のかな・・・縦書き・・・

なってないです。
ビルドする前のソースに修正パッチを適応させる必要があります。

しかし社長ごめんなさい。
homebrew を使う場合に、どうやったら自前で用意したパッチを当てられるのか
私が個人的に把握できてないでいるです。
#70635 への返信

GL-AntiquePlus Ver.20131219 (2013-12-19 15:19 by mirabilis #71100)

Fontforgeでの縦書き問題にさらに目途が立ったため、バージョンを改定しました。
縦書き対応済みWindows版Fontforgeでフォント生成しています。

ざっくり手元の例文をWord2007に打ち出して試した結果、
(タイプラボ様 http://www.type-labo.jp/ による「問わずがたりの洋酒外史」)
一カ所、u201Cとu201Dの置換がおかしいのですがそれ以外はおおむね良好です。
普通に使う分にはおそらく問題ないレベルまで持って来られたと思います。
#45092 への返信

GL-AntiquePlus Ver.20140217 (2014-02-17 15:01 by mirabilis #71915)

フォーラムからのご報告に基づき、バージョンを改定しました。
https://sourceforge.jp/projects/gutenberg/forums/12874/35077/
縦書き対応済みWindows版Fontforgeでフォント生成しています。

ただし、こちらの環境(Windows Vista & Word 2007)でのテストでは
横書き時の行間隔は正常になったのですが、縦書き時の行間隔は開いたままでした。
使用ソフトウェア・環境によって挙動が変わる可能性があるかもです。
#45092 への返信

GL-AntiquePlus Ver.20141210 (2014-12-10 15:33 by mirabilis #75014)

M+ TESTFRIGHT 059にともなう更新です。
およそ一年ぶりの更新となりました。

しかし縦書きにした時行間が激しく空きまくるのは相変わらずです。
ちょっとこれ、こちらでは対策の仕方がわかりません。
お手数ですがご利用になるソフトウェア側で行間調整をお願いいたします。

Mac版のベータ版fontforgeでフォント生成したらどうなんだろうか。
しかしこのベータ版、使い勝手はむちゃくちゃ変わってるわ
縦書きの修正はちゃんと反映させるのかわからんわで大博打な気がする。
#45092 への返信

GLアンチックPlusのアップデートはしばらく凍結します。 (2015-07-23 16:54 by eunice #76595)

社長、もうfontforgeがおらの手には負えません。

mac版のfontforge(4/30)版でフォント生成を試みたところ、
どうやら縦書きが再びお亡くなりになりました。

仕方がないのでWin8環境においていろいろ検証したところが、
macで生成したフォントもWin環境で生成したフォントも、
それどころか現在配布中の、以前のVista環境では
なんとか縦書きできていたフォントも、
Win8環境では縦書きがくずれてることがわかりました。
あとインストールしてもフォント一覧に表示されないとかですね。
まったくあかんです。

数年前にglyphsを導入しましたが、GLアンチックに関しては
フォントファイルを吐かせると固まるため、全く使えません。
fontforgeもglyphsもどっちもまとめてSHINEです。
「シャイン」じゃありません。「し★ね」です。

しょうがないので、GLアンチックPlusのアップデートは凍結します。
そして、正直今後もうfontforgeは使いたくないので、
もし凍結解除できた時にはたぶんsfdファイルの提供はしません。
#45092 への返信

Re: GLアンチックPlusのアップデートはしばらく凍結します。 (2015-07-23 23:04 by mirabilis #76599)

うををう、またまたなにごとだ!

・・・とりあえず、現状八方塞がりになってしまったことと
fontforge、ちょっともうとてもとても使えないということは
よーくわかったです。いろいろとどうもありがとう。
こないだサイトを改装してもらったけど(これもありがとう!)、
フォント全面作り直しすることも考えた方がいいかも。頭が痛いや!

それにつけてもなんでM+さんとかRounded M+さんところのは
ちゃんと縦書きできてるんだろうなぁ。
GUI使わないコマンドラインからの生成だからとか?
わけがわからないよ・・・。
#76595 への返信

GLアンチックPlusメジャーアップデート (2018-01-21 00:34 by mirabilis #80639)

フォント作成アプリの切り替えにより、GL-アンチックPlusを
メジャーアップデートいたしました。

まず合成前のGL-アンチックに大幅な修正が入り、字形がだいぶ変わっています。
合成はもちろんM+ TESTFLIGHT 063にアップデートしました。
合成するときM+の漢字部分だけ97%縮小して、漫画のセリフとして
より自然に見えるように調整をしています。

そして何より、ずっとご迷惑をおかけしていた
縦書きの不具合が、ふぉんと作成アプリを変更したことにより
完全に潰れました。今まで大変申し訳ございませんでした。
こちらも懸案だったことがやっと解消してスッキリいたしました。
#45092 への返信