ダウンロードリスト

プロジェクト概要

このプロジェクトはWebサイト「源氏物語の世界 再編集版」のデータを一括ダウンロードするものに変更します。 「源氏物語の鑑賞支援ツール」については、genjitoolプロジェクトとして登録しました。

リリース時刻: 2008-03-25 00:41
genji-xml xml-20080324

名前 サイズ ハッシュ 日付 ダウンロード数
xml-20080324.zip 22.61 MB 2008-03-25 00:41 212

リリースノート

XML形式の再編集版で使用しているXMLデータを一括してダウンロードできるようにします。以下のファイルが入っています。
・eshibuya/text:本文
・eshibuya/version:渋谷教授による現代語訳
・eshibuya/notes:渋谷教授による注釈
・eshibuya/sources:出典(オリジナルの本文のページに記載されていたもの)
・eshibuya/revices:校訂(オリジナルの本文のページに記載されていたもの)
・eshibuya/eiri:江戸時代の絵入源氏物語の挿絵
・mywkfmnr/yosano:与謝野晶子訳。あおぞら文庫版を元に、本文と対応付けたもの。
・mywkfmnr/yosanoRuby:与謝野晶子訳のルビ。
・mywkfmnr/hiragana:ひらがな版。渋谷教授によるローマ字版から変換したもの。
・mywkfmnr/ruby:本文のルビ。ひらがな版と本文を比較して抽出したもの。ただし、比較ミスによる誤ったルビが抽出されている場合がある。
・mywkfmnr/phrase:本文の文節情報。朗読の進行に合わせて本文にマーカを表示させるためのデータを入力するときに使用する。
・mywkfmnr/phrase2Aloud:朗読の進行に合わせて本文にマーカを表示させるためのデータ。現在作業中のため、まだ一部しか存在しない。
・mywkfmnr/phraseV:現代語訳の文節情報。朗読の進行に合わせて本文と一緒に現代語訳にもマーカを表示させるときに使用する。
・mywkfmnr@yoko4IE:IE6で横書き表示するときの動的再編集処理。
・mywkfmnr@tate4IE:IE6で縦書き表示するときの動的再編集処理。
・mywkfmnr@tate4Word:Word 2003で縦書き印刷用文書作成するときの動的再編集処理。
・mywkfmnr@yoko4Aloud:朗読と本文の対応付け作業ツールの動的再編集処理。
・mywkfmnr@tate4Aloud:朗読と本文の対応付け作業ツール(縦書き版)の動的再編集処理。IEの応答が遅くて使えない。将来、「IE6で縦書き表示+朗読」の動的再編集処理に改造予定。
・mywkfmnr@misc:本文から和歌や引用符(「」や『』)で」囲まれた部分を抽出したもの。現在未使用。

以上

変更履歴

変更履歴はありません