プロジェクトの説明 開発情報 Webページ レビューする

Galatea Project は、擬人化音声対話エージェントのツールキット Galatea Toolkit を開発し、オープンソースで公開提供するプロジェクトです。顔、声、音声合成テキスト、認識文法、対話の流れなどはカスタマイズ可能で、これを用いて容易に人間の顔と表情を持ち、音声で対話する自分独自のエージェントを作成することができます。また、構成要素(音声認識、音声合成、顔画像合成など)を別々に無償で利用することもできます。

Linux および Windows に対応する各種モジュールを公開しています。

使用許諾

Galatea Project

システム要件

Linux 版については Ubuntu Linux (32bit) を対象に開発を進めています。
- http://sourceforge.jp/projects/galatea/wiki/JapaneseReleaseNotes

Ubuntu Linux で Galatea Dialog Studio をお使いになるためには、以下のパッケージが必要です。
- galatea-dialog
- galatea-engine
- galatea-ja-chaone
- galatea-ja-unidic

その他に aptitude install で chasen などをインストールしてください。
詳しくは http://sourceforge.jp/projects/galatea/wiki/JapaneseTutorial を参照してください。

なお galatea-ja-unidic パッケージは UniDic プロジェクトの成果を使用しており、他のパッケージとライセンスが異なります。下記にて利用者登録をしてからお使いください。
- http://www.tokuteicorpus.jp/dist/

インストール

http://osdn.jp/projects/galatea/wiki/JapaneseTutorial http://osdn.jp/projects/galatea/wiki/EnglishTutorial インストール方法を見る

使い方

使い方を見る

レビュー
あなたの評価
レビューする

統計情報

最新の動き