2018-03-28 16:03 (by kgsoft)

FreeStyle Wiki 3.6.5をリリースしました。今回のバージョンでの修正点は以下の通りです。

  • ログイン後にもともと表示していたページにリダイレクトするようにしました。
  • 定義リストの処理に関する不具合を修正。
  • ページキャッシュの更新に関する不具合を修正。
  • 見出し行に文字装飾記法を含むPDF生成に関する不具合を修正。
  • outlineプラグインが正しくliタグを閉じない問題を修正。
  • amazonプラグインを携帯対応させました。
  • 現在表示しているページ名を表示するためのpagenameプラグインを追加しました。
  • ページの保存時にコンフリクトした場合は差分を表示して再編集できるようにしました。
  • パート編集時には保存後に編集したパートにリダイレクトするようにしました。
  • ref_imageプラグインで画像の幅と高さを指定できるようにしました。
  • 管理者でログインしている場合はスパムフィルタが動作しないようにしました。
  • 管理画面で削除されたページの一覧からページを完全に削除できるようにしました。
  • 表のセル部分に<<と書いておくと左側のセルと結合できるようにしました。
  • 差分表示にjsdifflibを私用するように変更。(コンフリクト時の差分表示に対応)
  • editlogのログファイルから取得したページ名をURLデコードしわすれていたのを修正。
  • Perl5.26以降への対応。
  • PDFJ-0.91RC1へ変更。
  • 管理画面の削除ページ完全削除にて添付ファイルを削除するように修正。
  • フッタ表記のコピーライトの変更。
  • 連続したリスト記述のスタイル変更(*,+)に対応。
  • Farmセッションタイムアウトに関するクッキー削除時の有効期限設定値の修正。
  • session_dirをsetup.dat内に別途設定出来るように変更。
  • ブロックプラグイン内のインラインプラグイン判定の誤認を修正。
  • ダウンロードファイル名の文字化け対応。
  • 不完全なブロックプラグインで無限ループする件の修正。
  • 子WikiをInterWikiに追加する際のエンコード指定("euc")を追加
  • ソフト404エラー関連の修正(レスポンスステータス対応)
  • ページ名チェック処理の外部化対応(標準検証分のみ)
  • アウトラインプラグインのページ指定対応
  • アンカー記述への対応(ページとして存在する場合はページリンク優先)

以下のURLからダウンロード可能です。

FreeStyleWikiプロジェクトのニュース一覧