ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

xvidcap は、画面キャプチャ アプリケーションを有効にする図またはドキュメントの目的のためには、XFree86 デスクトップからビデオをキャプチャします。ロータス スクリーンカムのようなツールを標準ベースの代替するものです。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2008-07-14 22:28
1.1.7

ffmpegのバージョンを増加した。 dbusのリモート制御アプリケーションが追加されました。キャプチャ領域は現在、マウスポインタを次のことがあります。直接VOBを作成すると、Flash Screenビデオ、およびFFmpegはビデオ1がサポートされます。
The ffmpeg version was increased. A DBUS remote
control application was added. The capture area
may now follow the mouse pointer. Direct VOB
creation, Flash Screen Video, and FFmpeg Video 1
are supported.

2007-06-01 09:35
1.1.6

バグのカップルが修正されました。システムトレイに最小限に抑えるための基本的なサポートが追加されました。ロシア語と中国語の翻訳を追加しました。 TheoraおよびVorbisの現在(AVIファイルでサポートされます)。
タグ: Minor feature enhancements
A couple of bugs were fixed. Basic support for
minimizing to the system tray was added. Russian
and Chinese translations were added. Theora and
Vorbis are now supported (in AVI).

2007-04-25 19:45
1.1.5

このリリースでは速度をxdamageをサポートしており、実際のマウスポインタのキャプチャ、サウンド(再びSWFファイルに直接キャプチャ)、および能力をドラッグして、キャプチャ領域のサイズを変更する。それには、キャプチャ範囲のサイズを表示サイズ変更、および様々なバグ修正をしています。
タグ: Major feature enhancements
This release has xdamage support for speed, real mouse pointer capture, direct capture to SWF with sound (again), and the ability to resize the capture area by dragging. It displays the capture area dimensions on resize, and has various bugfixes.

2006-10-30 13:40
1.1.4

このバージョンは、ほとんどのテスト、およびxvidcapの使用可能なリリースまで研磨する必要があります。このバージョンでは、もはやXtは、UIです。バグも書かれ、ドキュメンテーション、固定され、それを読むに甲高い声が必要です。それは英語、ドイツ語、イタリア語で利用可能であり、スペイン語。オンザフライのフレームサイズの縮小を実装しました。
タグ: Major bugfixes
This version should be the most tested, polished,
and usable release of xvidcap ever. This version
no longer has an Xt UI. Bugs were fixed.
Documentation was written, and requires yelp to
read it. It is available in English, German,
Italian, and Spanish. On-the-fly frame size
reduction was implemented.

2004-02-16 22:46
1.1.3

タグ: Major feature enhancements

プロジェクトリソース