プロジェクトの説明

USB マウスがコアのポインターを宣言している場合 X はそれなしにかかわらず !AllowMouseOpenFail 思い付く習慣。!SendCoreEvents セット、xmodmap ポインターがある場合 =... はもはや主ポインターでのみ動作するようにそのボタンを再マップします。xmootmap は、セカンダリ ポインター ボタンを再マップすることができ、ファンキーなマウスとラップトップ ユーザーを目指している裸の骨のコマンド ライン ツールです。用途は主にから ~/.xinitrc。

(このプロジェクト概要は機械翻訳されたものです) 翻訳してみる 原文を表示する

レビュー
あなたの評価
レビューする