ダウンロードリスト

プロジェクト概要

XMLtp は、小さな XML パーサ/プロセッサ Java で書かれました。Java の標準的な版が XML パーサに付属していなかったときに書かれました。今日それは大抵古いバージョンの Java やその他のエディションと働いている人々 に適しています。XMLtp の主な用途は、アプリケーションのデータのストレージ形式として XML を使用するアプリケーションです。XML は書いて以来難しすぎるし、XML の読み取り、もう少し努力が必要です。XMLtp はこの努力を簡素化するものです。XMLtp 本格的な XML プロセッサを置き換えるになっていない、それだけそれを Java アプリケーションでの XML のサブセットを使用して簡単です。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2001-04-12 23:26
1.7

ストリーミングモードでは、システムが更新されていること、および追加されているエンコーディング属性は固定されている。
タグ: Minor feature enhancements
Streaming mode has been added, the make system has
been updated, and attribute encoding has been fixed.

2001-01-30 15:14
1.6

完全な形のデコードのバグ修正の多くは、ESP(との書き換えます。エンティティのデコード)は、修正プログラムをUtilsののバグのため:アンパサンドXMLEncode()(間違ったエンコーディング)、検証をXMLtp JDK 1.3で動作し、マイナードキュメンテーションの強化。
A complete rewrite of the reference decoding (with lots of bugfixes, esp. in the decoding of entities), a fix for a bug in Utils:XMLEncode() (wrong encoding of ampersands), verification that XMLtp works with JDK 1.3, and minor documentation enhancements.

2001-01-30 15:14
1.5

CDATAを解析するためのサポート、および要素の作成順序に変更します。
Support for parsing of CDATA, and changes to the element creation sequence.

2001-01-30 15:14
1.4

Javaの2ポート、およびJavaDocコメントのいくつかのマイナーな修正。
A port to Java 2, and some minor corrections in JavaDoc comments.

2001-01-30 15:14
1.3

アンパサンドエンティティを扱うのバグが修正されています。いくつかのメソッドは、もっと重要なことは、パラメータをチェックします。
A bug in dealing with ampersand entities has been fixed. Some methods now check their parameters more critically.

プロジェクトリソース