ダウンロードリスト

プロジェクト概要

wxWidgetsは、共通的にGUIをコントロールするクラスと同様に、ネットワークからHTML表示や画像操作に至るまで最も一般的なアプリケーション・タスクのためのヘルパ・クラスの包括的なセットを提供するクロスプラットフォームなC++ GUIライブラリです。wxWidgetsは、可能な限りすべてのプラットフォームでネイティブなウィジェットを使用し、若干のプラットフォームで不足している機能については、wxWidgets自身で書かれた汎用的なコントロールを利用して補っています。
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2009-09-09 23:44
2.9.0

拡張機能のアルファ段階)(wxOSX /ココア、ANSIおよびUnicodeの間の区別の除去を構築し、リワークのMac OS Xのアーキテクチャは、両方の32ビット炭素32-bit/64-bitココア変種をサポートするなど、プロパティの追加グリッドのクラスは、結合ツリーやリストコントロールの動作は、永続オブジェクトをサポートし、完全にDoxygenをベース改訂のマニュアルを強化されたデータの表示を制御します。
タグ: Unstable
Enhancements include the removal of the distinction between ANSI and Unicode builds, and a reworked Mac OS X architecture, supporting both 32-bit Carbon and 32-bit/64-bit Cocoa variants (wxOSX/Cocoa at alpha stage), the addition of property grid classes, an enhanced data view control with combined tree and list control behavior, support for persistent objects, and totally revised Doxygen-based documentation.

2007-10-01 23:31
2.8.6

最新のGTKで様々な小さな問題+バージョンの最後のマイナーリリース以降に修正されている。その他の改良点、これらは、GNOMEの印刷ダイアログのラッパーに含めると、wxAUIドッキングライブラリ、およびwxRichTextCtrl。新しいGTKで接続wxListCtrlのいくつかの表示に問題+テーマとまれなスクロールの問題が修正されている。スクロールwxStaticTexts改善マウスホイールをスクロールし、固定されている。 wxSpinCtrlの問題::SetValueをする前に、前回のリリースで修正されたことで下落した。
タグ: Minor bugfixes, Stable
Various minor problems with the latest GTK+ versions have been fixed since the last minor release. Other improvements include those to the wrappers for the GNOME print dialogs, the wxAUI docking library, and the wxRichTextCtrl. Several display problems of wxListCtrl in connection with newer GTK+ themes and rare scrolling issues have been fixed. Scrolling wxStaticTexts and improved mouse wheel scrolling have been fixed. A problem with wxSpinCtrl::SetValue that slipped in before the last release was corrected.

2006-08-07 01:18
2.7.0

新しいAUIドッキングウィンドウの(高度なユーザーインターフェイス)を追加しました。新しいリッチしました。新しいコントロール:wxComboCtrlとwxOwnerDrawnComboBox、wxTreebook、wxColour /はDir /ファイル/フォント/ PickerCtrls、およびwxHyperlinkCtrl。他の多くの機能強化とバグ修正がすべての分野です。
タグ: Major feature enhancements, Development
A new AUI (advanced user interface) library for docking windows. A new richtext library. New controls: wxComboCtrl and wxOwnerDrawnComboBox, wxTreebook, wxColour/Dir/File/Font/PickerCtrls, and wxHyperlinkCtrl. Many other enhancements and bugfixes in all areas.

2006-03-29 22:48
2.6.3

これは、安定的な一連のバグ修正が含まれてリリースします。 GTKの修正のうち+高速MIMEデータベースは、コード内のUPSは、リフレッシュのコードの主要な訂正、修正、イベント要求コードは、PostScriptおよびGNOMEでユーザーのダッシュ印刷印刷バックエンドのサポート、およびさまざまなコンパイルの問題の修正プログラムがアイドル状態にされますSolaris上で。また、Mac OS Xのポートで、Intelのハードウェアのサポートを含む、他のポートで多数の修正、です。 GTK +のバージョンXaraエクストリームLXの最近のリリースでは使用されます。
タグ: Minor bugfixes, Stable
This releases only contains bugfixes in the stable series. Among the corrections to the GTK+ are speed-ups in the MIME database code, major corrections in the refresh code, corrections to idle event request code, support for user dashes in the PostScript and GNOME-print printing backends, and fixes for various compilation issues on Solaris. There are also numerous corrections in the other ports, including support for Intel hardware in the Mac OS X port. The GTK+ version is used for the recent release of Xara Xtreme LX.

2005-04-22 18:47
2.6.0

GTK +用のサポート+ 2.4のファイルダイアログボックスは、印刷のGNOME印刷ライブラリは、GNOMEパネルのアプレットが、改善されたテーマをサポートし、より良い動力のサポート(デフォルトのボタンの順序となります)のサポートを通じて、形のフレームウィンドウ、アルファの透明性と生のピクセルのアクセスを、より完全なHTMLとビットマップをサポートし、STLのコンテナクラスは、アーカイブの新たな独立のサブ(非などのGUI wxBase)ライブラリ、改善されたUnicodeのサポートにライブラリを分割するとシステムを構築する完全なセット(ZIP形式、gzip形式、等)のクラス、改善されたソケットのサポートのような(テキストストリームやファイル名)、およびデバッグするためのwxCrashReportクラスです。
タグ: Major feature enhancements, Stable
Support for GTK+ 2.4 file dialogs, printing through GNOME print libraries, support for GNOME panel applets, improved theme support, better HIG support (default button ordering and look), shaped frame windows, bitmaps with alpha transparency and raw pixel access, more complete HTML support, STL-like container classes, a complete set of archive (ZIP, gzip, etc) classes, improved socket support, a new build system with the library split into independent sub-libraries (including non-GUI wxBase), improved Unicode support (text streams and filenames), and a wxCrashReport class for debugging.

プロジェクトリソース