ダウンロードリスト

プロジェクト概要

white_dune はグラフィカルな VRML97/X3DV エディタ, 単純な NURBS/Superformula 3D モデラー, アニメーションツール, そして VRML97/X3DV コマンドラインコンパイラを含んでおり、開発中です。VRML97 (Virtual Reality Modeling Language) は 3D データをウェブブラウザのプラグインで表示するための ISO 標準 ("HTML for realtime 3D") です。X3DV は VRML97 の直接の後継にあたります。VRML97 と X3DV はアニメーション、リアルタイム対話、マルチメディア(画像、動画、音)をサポートします。white_dune は VRML97/X3DV ファイルを読み、書き、表示することができ、ユーザはシーングラフ/フィールド を変更することができます。また、quadbuffer を備えた立体表示器では立体視をサポートします。そして ジョイスティック、スペースボール、磁気トラッカーなどの3D 入力デバイスをサポートします。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2011-11-01 07:08
0.31beta378

このリリースは「WonderlandImportJava」拡張ノードを追加します。それは NurbsSet/NurbsGroup 変換のバグを修正します。行方不明のチェックのワンダーランド エクスポート パスの問題を修正します。C/C + 間違った変数名を生成する問題を修正 + IndexedFaceSet ノードの Java 輸出。それは white_dune の主な GUI を 4 kids アニメーション メニューを追加します。それは「インターポレータ検索」の menupoint を追加します。
タグ: Minor feature enhancements, Minor bugfixes
This release adds a "WonderlandImportJava" extension node. It fixes a bug in NurbsSet/NurbsGroup conversion. It fixes a problem with missing checks of wonderland export path. It fixed problem with generating wrong variable names on C/C++/Java export of IndexedFaceSet nodes. It adds a 4kids animation menu to the white_dune main GUI. It adds a "search Interpolator" menupoint.

2011-10-06 02:10
0.31beta345

Java エラーのルート ノードをメッシュ ベースにエクスポート、小さな青いマーク ノードとオープン不思議の国の輸出によってサポートされているイベントの NurbsCurve ・ NurbsSurface の解析、EXTERNPROTO 修正プログラムの間違ったタイプと NurbsTextureSurface、フィールドでのクラッシュを回避策を追加を追加、オープン不思議の国の輸出についてのドキュメントを更新、PositionInterpolator2D と CoordinteInterpolator2D にオープン不思議の国の輸出、修正間違ったハンドルの動き multihandle の選択のサポートを追加このリリースで修正、、行方不明 NurbsGroup ・ NurbsSet メニューのポイントを追加します。
タグ: Documentation, Major bugfixes, Development
This release fixes Java export errors of ROUTEs to mesh-based nodes, adds a workaround against crashes in NurbsCurve/NurbsSurface EXTERNPROTO parsing, fixes wrong types and fields in NurbsTextureSurface, adds small blue marks for nodes and events supported by Open Wonderland exportation, updates the documentation about Open Wonderland exportation, adds support for PositionInterpolator2D and CoordinteInterpolator2D to Open Wonderland exportation, fix wrong handle movement on multihandle selection, and adds missing NurbsGroup/NurbsSet menu points.

2011-09-14 23:43
0.31beta333

このリリースでは、空白を含むファイル名を受け入れるコマンドciはデフォルトでは、モデリングやレンダリング設定ダイアログにプリファレンス設定のダイアログを分割、エクスポートしたJavaソースのイベント配布で問題を修正、不足しているKeySensor.shiftKeyのeventOutを追加する修正、およびKeySensorとStringSensor相互作用を追加します。不思議の国の輸出を開きます。
タグ: Development, Minor feature enhancements, Minor bugfixes
This release fixes the default ci command to accept filenames with blanks, splits the Preference settings dialog into modelling and rendering settings dialogs, fixes a problem in event distribution of exported Java sources, adds a missing KeySensor.shiftKey eventOut, and adds KeySensor and StringSensor interaction to Open Wonderland export.

2011-08-16 23:50
0.31beta325

無効になって新しく作成したアニメーションに関するバグが修正されました。二つNurbsSurface.controlPointは、バグが修正されました消える。 "全てのアニメーションデータを削除する"menupointが追加されました。 "後藤元/次のアニメーションの値"のアイコンが追加されました。のクラッシュ"ファイル - >インポート"menupointが修正されました。背景とフォグサポートは、ノードをVrmlCutに追加されました。 Transform.scaleの行方不明スワップが修正されました。
タグ: Development, Minor feature enhancements, Major bugfixes
A bug regarding a disabled new created animation was fixed. Two NurbsSurface.controlPoint vanish bugs were fixed. The "Delete all animation data" menupoint was added. The "Goto former/next animation value" icons were added. A crash in the "File -> Import" menupoint was fixed. Background and Fog support were added to VrmlCut node. Missing swap of Transform.scale was fixed.

2011-07-30 12:59
0.29beta313

"アニメーション"で始まるDEFの名前があ​​るためカバー/ Coviseブラウザで奇妙なルールのエクスポートMeshMorphingノードに追加されました。変形ハンドルを変更した後、行方不明の更新は、"移動センター"アイコンの問題と一緒に修正されました。 TimeSensor相互作用の開始/停止、単純なTouchSensorはワンダーランドのエクスポートを開くに追加されました。入力デバイスのアイコンを表示のバグが修正されました。 C /内に複数の視点で問題が発生すると、C + +ソースのエクスポートが修正されました。のイベント配布のC / C + + / Javaソースのエクスポートが変更されました。
タグ: major feature enhancement, Minor bugfixes, Development
A DEF name beginning with "Animated" was added to exported MeshMorphing node because of a strange rule in the Cover/Covise browser. A missing update after changing Transform handles was fixed along with a problem with the "move center" icon. Simple TouchSensor starting/stopping TimeSensor interaction was added to Open Wonderland export. A bug in displaying input device icons was fixed. A problem with multiple Viewpoints in C/C++ source export was fixed. Event distribution in C/C++/Java source export was changed.

プロジェクトリソース