ダウンロードリスト

プロジェクト概要

web2ldapはPythonで書かれたウェブベースのLDAPv3です。ウェブサーバで単独でも稼働し、また他のウェブサーバのFastCGI support(たとえばApache with mod_fastcgi)の元でも稼働するよう設計されています。このプロジェクトはいくつかのvarious LDAPv3のために、またパワフルなschemaブラウザーのために存在しています。HTML templatesは執筆のために,LDIF templatesは新しいエントリを早く加えるために使われています。X.509 parserは証明書の詳細を写し、CRLsに関連付けます。
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2012-02-17 07:59 リリース一覧に戻る
1.1.0

これは、証明書のアップロードと SRV RR を LDAP 参照用のいくつかの修正を含む、最終的なリリースです。
This is a final release containing a few fixes for certificate upload and LDAP SRV RR lookups.

プロジェクトリソース