プロジェクトの説明 Webページ レビューする

uClibc (μClibc)は、組み込みLinuxシステム開発の為のCライブラリです。これはGNU Cライブラリよりもずっと小さいにもかかわらず、glibcがサポートするアプリケーションの殆ど全部がuClibcでも完璧に動きます。アプリケーションをglibcからuClibcに移植する作業は、通常の場合、単にソースを再コンパイルするだけです。uClibcは共有ライブラリとスレッドもサポートしています。現在 ARM, i386, h8300, m68k, MIPS, mipsel, PowerPC, SH, SPARC, v850 の各プロセッサで動く標準のLinuxと(μClinuxとも呼ばれる)MMU無しLinux上で動きます。

(最終翻訳者: 匿名さん) 翻訳してみる 原文を表示する

レビュー
あなたの評価
レビューする