ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

TOraは、Oracle向けの、DBAまたはデータベースアプリケーション開発を支援するツールキットです。SQLワークシートのPL/ SQLブロックの解析、PL / SQLデバッガと構文の強調表示つきのエディタ、Schemaブラウザ、Unicodeのサポート、印刷、およびDBA管理ツールの完全なスイートなどを特徴としています。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2008-11-05 03:22
2.0

これはメジャーリリースではQt 4へのアップデートに焦点を当て、PostgreSQLは、金型の安定性とメモリ使用量、パフォーマンスは、Oracle 11gとInstant Clientのサポートの改善の改善であり、最初のWindows Qtのオープンソースを使用してビルドします。
タグ: Major feature enhancements, Stable
This is a major release focused on updating to Qt 4, improving stability and memory usage, performance, Oracle 11g and Instant Client support, improved PostgreSQL tooling, and the first Windows build using Qt Open Source.

2003-07-27 20:55
1.3.10

ld.so configでのOracleライブラリがないことの良いハンドリング。改善されたセッションの表示は、無効なオブジェクトは、SGAをトレースおよびデバッガです。また、ブランドの新しい一時的なオブジェクトビューアを備えています。は、Oracleタイムスタンプデータ型を新たにサポートし、WindowsのバージョンのWindows XPのテーマをうまくいけば改善をサポートします。ようこそ、新しい部分的に、サポートされてイタリア語の翻訳、およびマイナー改良とバグ修正は、通常の数です。
タグ: Major feature enhancements, Development
Better handling of not having Oracle libraries in the ld.so config. Improved session view, invalid objects, SGA trace, and debugger. Also features a brand new temporary objects viewer. New support for the Oracle timestamp datatype, and hopefully better support for Windows XP themes in the Windows version. There is a new, partial, unsupported Italian translation, and the usual number of minor improvements and bugfixes.

2003-02-16 16:40
1.3.9.2

これは、バグ修正のみのリリースです。ハンドル、その修正版は、oracle抽出ブロックサイズの問題は、パスワードの有効期限は修正未初期化メモリへのアクセス時にアクセスする結果、ときにOracleを使用して、修正ワークシートの問題を16進数として、BLOBデータを表示し、OTLは、新しいバージョンにアップグレードされます。
タグ: Major bugfixes, Development
This is a bugfix-only release. It fixes uninitialized memory access when accessing a resultset, handles expired passwords, fixes the oracle extractor block size problem, displays BLOB data as hex, fixes a worksheet problem when not using Oracle, and upgrades to a new version of OTL.

2003-02-10 16:18
1.3.9

セッションツール長い協をサポートし、無効なオブジェクトのツールは、接続のダイアログボックスで、能力をディスクに直接抽出するために、ヘルプ、およびスキーマのブラウザのテンプレートを改善されたことを示していますエクステント。オブジェクトキャッシュは、ディスクに保存することができます。能力をワークシート内のすべての機能を実行するために改良されました。大幅なパフォーマンスの改善に大きな結果と編集処理が行われた。パスワードはもはやクリアテキストでは、レジストリまたはconfigfileは、しかし格納されて難読化している(彼らは)暗号化されていません。バグの大揃え、マイナーな改良も行われた。
タグ: Major feature enhancements, Development
The session tool was improved with long ops support, an invalid object tool, a connection dialog, the ability to extract straight to disc, template help, and a schema browser that shows extents. The object cache can now be saved to disk. The ability to execute all functionality in a worksheet was improved. A huge performance improvement was made in handling large results and editors. Passwords are no longer stored in cleartext in the registry or configfile, but are obfuscated (although they are not encrypted). Large assortments of bugfixes and minor improvements were also made.

2002-07-06 23:00
1.3.6.1

、大規模なパフォーマンスを強化するときは、新しいSQL辞書、改善をCSV形式の輸出、および、より大きなバグは、Oracle以外のDBおよび1.3.6のfilemenu問題を含め、マイナーの大規模な数のに役立つテンプレートを大規模な結果を表示するトレースのSGA改善された。
タグ: Minor feature enhancements, Development
An improved SGA trace, large performance enhancements when displaying large results, new template help for SQL dictionary, an improved CSV format exporter, and a large number of minor and larger bugfixes, including the non-Oracle DB and filemenu problem of 1.3.6.

プロジェクトリソース