ダウンロードリスト

プロジェクト概要

生存者はまだ別のシステム モニターです。柔軟な異機種混在、官僚的な複雑な環境で任意のチェックを実行する C++ で書かれた基に POSIX スレッド スケジューラで構成されます。適切な状態、履歴、正気、態度を維持でき、Web、コマンド、および双方向のメッセージング インターフェイスを介して相互作用します。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2007-04-04 17:32
1.0

は、通常のバグ修正に加えて、この安定化リリースの新しい5つのチェックモジュールは、フラップモジュールのレポートを追加し、コマンド、およびWebインターフェイスへの様々な改良が追加されます。この付属のRPMパッケージでの最初のリリースです。
タグ: Minor feature enhancements
In addition to the usual bugfixes, this
stabilization release adds five new check modules,
a flap reporting module, and adds various
improvements to the command and Web interfaces.
This is the first release with accompanying RPMs.

2006-11-15 15:56
0.9.7b

このリリースで修正ファイル記述子のリークが、コールリストを可能に正しく、適切にLinuxプラットフォーム上でのRUPの出力を解析する作業には、エイリアスの問題がマルチスレッドのPerlのモジュールを実行するが失敗し、修正その他いくつかのマイナーなバグに対処します。
タグ: Minor bugfixes
This release fixes a file descriptor leak, enables
call list aliases to work correctly, properly
parses rup output on Linux platforms, addresses an
issue where modules under multithreaded Perl
failed to run, and fixes several other minor bugs.

2006-09-06 15:39
0.9.7a

これは、いくつかのモジュールは、バグやあいまいなファイル記述子のリークが修正さマイナーなバグ修正リリースであり、ゲートウェイの解析エラー。
タグ: Minor bugfixes
This is a minor bugfix release which corrects some
module bugs, an obscure file descriptor leak, and
a gateway parsing error.

2006-01-30 16:33
0.9.7

いくつかの既存のモジュールには、スケジューラのプラットフォームは、モジュールの実行時間の測定は、(a、高性能のpingモジュールを含む11の新しいチェックモジュールのサポートとしてAIXのサポートを含む、45の変更をこのリリースの機能)、改善、レポートインフラストラクチャ、改善のために更新calllist処理の一層のカスタマイズ時に確認応答がクリアされると、コマンドラインおよびWebインターフェイスの改善、および16のバグ修正。
タグ: Major feature enhancements
This release features over 45 changes, including
support for AIX as a scheduler platform, support
for module execution duration measurement, 11 new
check modules (including a high performance ping
module), improvements to several existing modules,
updates to the reporting infrastructure,
improvements for calllist handling, greater
customization of when acknowledgements are
cleared, improvements to the command line and web
interfaces, and 16 bugfixes.

2005-08-11 16:37
0.9.6b

いくつかのモジュールでのこのメンテナンスリリースのバグを修正し、スプリアスの複合チェックアウトを排除し、信号を扱う上でのスケジューラの安定性が向上し、他の修正プログラムの間で。
タグ: Minor bugfixes
This maintenance release fixes bugs in several
modules, eliminates spurious composite check
timeouts, and improves scheduler stability on
signal handling, among other fixes.

プロジェクトリソース