ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

sudosh2 は、監査のシェルとフィルター、およびログイン シェルとして使用することができます。すべてのキーストロークと出力を記録し、再生することができますセッションします。それは sudosh の開発の続きです。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2008-03-07 19:34
1.0.2

このリリースで報告されたすべてのバグ(これはすべての親プロジェクトに対して、sudosh)報告された。いくつかの非はglibcのシステムとは互換性を高め。新しいconfigオプションは、あなたの新しいシェルにするように選択する必要がお使いの環境を保持できるように追加されました。
タグ: Minor bugfixes
This release fixes all reported bugs (which were all reported against the parent project, sudosh). This increases compatibility with several non-glibc systems. A new config option was added to allow you to retain your environment into your new shell should you so choose.

2008-02-15 19:16
1.0.1-p1

このリリースでは、非上でコンパイル、Linuxプラットフォーム用の修正プログラムのカップルが含まれます。場合は、すでに1.0.1を使用して、アップグレードする必要はありません。
タグ: Minor bugfixes
This release contains a couple of fixes for compilation on non-Linux platforms. If you are already using 1.0.1, you do not need to upgrade.

2008-02-01 10:43
1.0.1

sudosh2の初期フォーカス、セキュリティ、安定性を修正するために、そのsudosh内に存在する互換性の問題です。すべてのサイトsudoshを実行するかsudosh2 1.0.0 sudosh2 1.0.1にアップグレードすることが推奨されます。加えて、より多くの仕事をログインシェルとして使用することsudoshできるように入れていた。
タグ: Major bugfixes
The initial focus of sudosh2 is to correct
security, stability, and compatibility issues that
exist in sudosh. Any sites running sudosh or
sudosh2 1.0.0 are encouraged to upgrade to sudosh2
1.0.1. In addition, more work was put into
allowing sudosh to be used as a login shell.

2007-12-27 21:07
1.0.0

タグ: Initial freshmeat announcement

プロジェクトリソース