ダウンロードリスト

プロジェクト概要

SMBNetFS は Linux と Microsoft windows ネットワーク近所のような多くのサンバ/マイクロソフト ネットワークを参照することができます FreeBSD のユーザ空間ファイルシステムです。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2007-05-08 03:08
0.3.10

Sambaにバグ/は、0.3.7で修正されていることがロケールの変換を行います。
タグ: Minor bugfixes
A bug in Samba/locale conversion that appeared in 0.3.7 has been fixed.

2007-04-24 04:10
0.3.9

新しいconfigオプション:fast_shutdown(smbnetfs umount上で、遅滞なく、死ぬ必要があります)。
タグ: Minor feature enhancements
A new config option: fast_shutdown (smbnetfs should die without delay on umount).

2007-02-08 02:19
0.3.8

良い方の信号をサポートします。 "$"の関数や変数の名前()からARMのコンパイルを修正する必要がありますが削除されています。同じコンテキストでは、コンピュータおよびその共有のために使用されます。バグが1629651作成されたファイルの(悪いmtime)から作成。ための修正プログラムですそこは、authモジュールで重大なバグの修正プログラムです(SMBNetFS - 0.3.7に影響を与える場合のみ)。ファイルシステムを正常に回復不能なエラーがアンマウントされます。新しいconfigオプションfree_space_blocksは、Nautilusの空き容量問題を解決する必要があります。ある小さな改善とバグ修正されます。
タグ: Code cleanup
Better signal support. "$" has been removed from function and variable names (should fix ARM compilation). The same context is used for a computer and its shares. There is a fix for bug 1629651 (bad mtime in created files). There is a fix for a critical bug in the auth module (affects SMBNetFS-0.3.7 only). The filesystem is unmounted properly on an unrecoverable error. A new config option free_space_blocks should fix the Nautilus free space problem. There are small improvements and bugfixes.

2006-12-10 13:33
0.3.7

LISTとSmbCtxの実装が改善された。サンバ/ロケールの変換が改善されました。バグ修正が行われた。
タグ: Code cleanup
The LIST and SmbCtx implementations were improved.
Samba/locale conversion was improved. Bugfixes
were made.

2006-06-24 01:18
0.3.6

Kerberosをサポートする。クラッシュ(Linux上でのバックトレースのロギングのみ)。
タグ: Minor feature enhancements
Kerberos support. Logging of backtraces on crash (Linux only).

プロジェクトリソース