ダウンロードリスト

プロジェクト概要

GNU SIP Witchは、セキュアなピア・ツー・ピア型VoIPサーバです。NATファイアウォールの背後にあってさえ、呼を確立でき、サービス・プロバイダを必要としません。SIP Witchは、セキュアなコーリング・ネットワークをボトムアップで構築したり、Skypeの代用となるフリー・ソフトウェアとして、デスクトップ上で使うことができます。スタンドアローン型のSIPベースのオフィス電話サーバとして、或いはAsterisk、FreeSWITCH又はYateのような既存のIP-PBXのためのセキュアなVoIPネットワークを構築するために利用することもできます。
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2011-05-15 03:51
1.0.0

このリリースでは、GNUフリーコールサービスはsipwitch 2.0用に開発された、国民と私的使用のためのセキュリティで保護された呼び出し元のサービスを既存の電力の安定リリースファミリを提供することを意図しています。
This release is intended to provide a stable release family to power existing secure calling services for public and private use while GNU Free Call services are developed for sipwitch 2.0.

2011-03-17 23:05
0.10.2

導入されたビルドcmakeを。新しいデスクトップのアクセス許可モードはsipwitchサービスは、特権デーモンとユーザーのデスクトップとして実行されている間の統合のために追加されました。ユーティリティは、再編成され、簡素化されました。
タグ: Minor feature enhancements
cmake build was introduced. A new desktop permissions mode was added for integration between sipwitch service running as a privileged daemon and the user desktop. The utilities were reorganized and simplified.

2011-02-26 07:16
0.10.0

このリリースでは、configureスクリプトをcmakeのビルドスクリプトを紹介して簡単にダイジェストを計算するためのusecureの使用を統合します。これにより、簡単に構築し、kdevelopのようなIDEやコードブロックGNU / Linux上で、同様のIDE Xcodeのような他のプラットフォーム上でのデバッグになると、Visual Studio(はい、sipwitchはクロスプラットフォームです)など
This release consolidates the use of usecure for computing digests to simplify the configure script and to introduce a cmake build script. This will make it easy to build and debug with IDEs like kdevelop and codeblocks on GNU/Linux, as well as IDEs on other platforms such as xcode, Visual Studio (yes, sipwitch is cross-platform), etc.

2010-11-10 22:35
0.9.2

修正プログラムは、サーバーの障害の登録応答の連絡先情報、およびクリーンシャットダウンの公開は、TLSのSIPのサポートに関連する問題のために作られた。
タグ: bug fix release
Fixes were made for issues related to TLS SIP support, publishing of contact information in registration replies, and clean shutdown on server failure.

2010-08-16 01:00
0.9.1

APIのリファクタリングは、最新のucommonのリリースで提供されるその他の機能は、コマンドの解析、国際化の活用することができます。
タグ: major refactoring
Refactoring of the API to take advantage of command parsing, internationalization, and other features offered in the newest ucommon releases.

プロジェクトリソース