ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

サム Jr は Snort データのリアルタイム分析ツールです。プラグインを使用して簡単に拡張できます。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2005-05-24 17:31
0.4.0

初期のJabberのサポートが追加されました。能力を再起動せずにデータベースを切り替えるには、追加されました。能力は、コマンドラインからのGUI(なし)を実行するために追加されました。設定パネルがクリーンアップされました。メールを送信する設定が追加されました。メインウィンドウの位置するので、SAMのジュニアでは、ウィンドウ最後の時間だったか覚えが保存される。
タグ: Major feature enhancements
Initial Jabber support was added. The ability to
switch databases without restarting was added. The
ability to run from the command line (without a
GUI) was added. The preferences panel was cleaned
up. A preference for sending mail was added. The
main window location is now saved, so SAM Jr will
remember where the window was last time.

2005-05-02 07:21
0.3.2

問題はどこに設定ファイルを起動時に読み込まれていないされた修正されました。
タグ: Minor bugfixes
An issue where the configuration file wasn't being read at startup was fixed.

2005-04-27 18:39
0.3.1

これで設定ファイルを起動時に読み込まれず、問題が修正されました。 "フィールドから"メール設定]パネルに追加されました。セキュリティ脅威の目次モニタの例のスクリプトは、それと同じ侵入するたびに更新に関する電子メールは送信されません変更されました。スクリプトの例ようにすれば、侵入して、高度の警戒リストから秋に当時のメールを再度送信されるのか変更されました。セキュリティ脅威の指数監視スクリプトの例ように電子メールをトリガーに設定パネルから、高い警戒レベルを使用して変更されました。アイコンをフォルダに戻ってくるには、ウィンドウのアイコンが表示されますが追加されました。
タグ: Minor feature enhancements
A problem in which the configuration file was not
read on startup was fixed. A "mail from" field was
added to the preferences panel. The Threat Index
Monitor example script was changed so that it
doesn't send an email about the same intruders
every time it updates. The example script was
changed so that if intruders fall off the high
alert list and then get back on then an email will
be sent again. The Threat Index Monitor example
script was changed so that it uses the high alert
level from the preferences panel to trigger
emails. The icons folder was added back so that
the window icons will display.

2005-04-18 14:30
0.3

このリリースでは、複雑なスクリプトの例のように料理のwhoisと非常に高い脅威のインデックスを持つ任意のIPアドレスの他の情報を電子メールにスクリプトを追加、JavaMailのjarファイルおよびSimpleMailSenderクラスは、データベースのポート番号を構成、whoisの検索機能、およびキーボードメニューのショートカット。
タグ: Minor feature enhancements
This release adds a script to email the whois and other info of any IP address with a very high threat index, serving as a complex script example, JavaMail jar files and a SimpleMailSender class,
database port number configurability,
a whois lookup facility, and keyboard shortcuts for menus.

2005-04-14 18:16
0.2

このリリースでは、複数のスクリプトファイルのサポートを追加するスクリプトファイルには、現在のすべての該当するリスナーを追加および修正プログラムは、構成ファイルから適切な設定の読み取りをしないように、セキュリティ脅威の目次モニタによるバグを修正。
タグ: Major feature enhancements
This release adds support for multiple script files, adds all current
applicable listeners to the scripts files, and fixes a bug which caused
the Threat Index Monitor to not read the correct settings from the
configuration file.

プロジェクトリソース