ダウンロードリスト

プロジェクト概要

Remote Python Call(RPyC)は,RPCと分散コンピューティングのための透過的で対照的なPythonのライブラリです。それは、同期および非同期操作、コールバック、セキュアなリモートサービス、および透過的なオブジェクトプロキシをサポートしています。
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2012-03-05 04:48
3.2.1

このリリースは、Python 3 との互換性を多くの問題を修正します。
This release fixes many issues with Python 3 compatibility.

2011-10-01 07:21
3.2.0

Python 3 のサポート。新しいドキュメントとサイト。多くのバグ/SSH トンネリングのサポート。TLSlite のサポートが削除されました。
Python 3 support. New documentation and site. Many bugfixes/ SSH tunneling support. TLSlite support has been dropped.

2011-03-22 06:16
3.1.0

このリリースでは、多くの改良、バグ修正、より良いテストを、より良いコーディング規約、およびPythonのサポートの広い範囲を(CPythonと2.4から2.7までは、IronPython、およびJythonの)もたらします。
タグ: Major feature enhancements
This release brings many improvements, bugfixes, better testing and better coding conventions, and a wide range of Python support (CPython 2.4-2.7, IronPython, and Jython).

2008-11-12 19:03
3.00

このリリースでは、ライブラリの主要なデザイン、機能、サービスによっては、バグ修正、セキュリティを追加しています。完全なドキュメントとチュートリアル(スクリーンショット)など今すぐオンラインで入手可能です。
タグ: Major feature enhancements
This release is a major redesign of the library,
adding security through capabilities, services,
and bugfixes. Full documentation and tutorials
(including a screencast) are now available online.

2006-05-19 19:00
2.60

このリリースではDeliveringNamespace、LoginError tlsliteの内部エラー(代わりに)、__version__、および、現在供給可能で、同様の機能を入手を受けなけれ(カウンターパート)を提供isproxy(かどうかのオブジェクトのプロキシです)のテストに追加します。これは、メモリ消費が改善さ__slots__とisinstance / issubclassメカニズムです。
タグ: Minor feature enhancements
This release adds DeliveringNamespace, LoginError (instead of tlslite's
internal errors), __version__, deliver (the counterpart of obtain,
which can now deliver and obtain functions as well), and isproxy (to
test whether an object is a proxy). It improves memory consumption with
__slots__ and the isinstance/issubclass mechanism.

プロジェクトリソース