ダウンロードリスト

プロジェクト概要

根茎は、Wiki のようなコンテンツ管理、コンテンツ、構造、および編集可能な RDF としてメタデータを含むサイト全体を公開する配信システム。これは HTML のページに対応する Url を持つサイトを作成して代わりにちょうど約何かを表す Url を作成できることを意味します。それは、簡単に、ad-hoc 方式でこれらの表現を作成する非技術的なユーザーを有効にするのに設計されました。開発者は、この両方のコンテンツと構造を簡単に再利用する複雑な Web アプリケーションを開発する急速にことができます。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2006-04-05 10:04
0.6.0

このリリースには"を追加し破砕":コンテンツからRDFを抽出し、時間の経過とともに、それらの間の関係を維持するために(GRDDLをサポートを含む、フレームワーク)。また、ほとんどのRDFの形式で直接表示および編集するRDFのためのサポートが改善されています。また、新しいUIのユーザーとロールの管理を含む、いくつかのUIの強化、が、より多くのwiki機能、ページやコメントスパムの検出は、アキスメットのサービスを介して。ではなく、少なくとも最後に、それ以前のリリースよりも数倍高速です。
タグ: Major feature enhancements
This release adds "shredding": a framework
(including GRDDL support) for extracting RDF from
content and maintaining the relationship between
them over time. It also includes better support
for viewing and editing RDF directly with most RDF
formats. There are also several UI enhancements,
including a new UI for managing users and roles,
more Wiki features, and page and comment spam
detection via the Akismet service. Last but not
least, it is several times faster than previous
releases.

2005-10-26 19:46
0.5.1

このリリースでは、新しいデザインを追加し、感じて、新しい、より使いやすく洗練されたデフォルトのテーマを含めて。認証スキーマはかなり柔軟性と表現力は、RDFデータへのすべての変更を有効に行われて承認されるために格納します。加えて、データを格納するすべての変更を段階的にSchematronスキーマによって検証さSchematronのマッピングをRxPathの新しいRDFを使用しています。 2のようなアライグマの強化フェーズコミットは、このリリースより堅牢にするために活用されている。
タグ: Major feature enhancements
This release adds a new look and feel by including a new, more usable and polished default theme. The authorization schema has been made considerably more flexible and expressive, enabling all changes to the RDF data store to be authorized. In addition, all changes to the data store are incrementally validated by a Schematron schema using RxPath's new RDF to Schematron mapping. Raccoon enhancements such as 2-phase commit have been utilized to make this release more robust.

2005-01-26 23:44
0.4.3

このリリースでは任意のリソースへのページとキーワードの選択編集簡略化などの他のUIの強化と一緒にコメントを追加するためのUIを追加します。また、RDFスキーマのサポートを追加し、修正をいくつかのバグのインストールが向上します。
タグ: Minor feature enhancements
This release adds a UI for adding comments to any resource along with other UI enhancements including a simplified edit page and keyword selection. It also adds support for RDF Schema, improves installation, and fixes several bugs.

2004-11-25 12:51
0.4.2

このリリースでは、UI(HTMLの消毒剤を含む複数のセキュリティ機能強化、および4Suiteは1.0a4で、OS Xのサポートが可能との互換性のカスタマイズを容易にするテーマの概念を追加しました。多くのバグ修正とスムーズにインストールし、よりわかりやすいコマンドライン処理が行われたを実施しました。
タグ: Minor feature enhancements
This release added a notion of themes to ease the customization of the UI, more security enhancements (including HTML sanitizing, and compatibility with 4Suite 1.0a4, which enables OS X support. Many bugfixes were made and smoother installation and more friendly command line handling were implemented.

2004-10-13 22:20
0.4.1

根茎利益、フルテキストインデックスの作成、閲覧、キーワードのグループ化、サマリビューは、RDF / XMLのサポートが改善、リビジョンの差分、およびいくつかのユーザビリティの強化。アライグマ、およびエラー処理、パフォーマンス、セキュリティ、いくつかの改善をしています。 RxMLとZML単純な構文とよりよいドキュメントでより多くのユーザーフレンドリーななされている。 RxPath RDFLibのサポートを追加します。そこ以外のより良いサポートのASCIIコンテンツのすべてのサブシステム全体です。
タグ: Major feature enhancements
Rhizome gains full-text indexing, browsing and grouping by keyword, summary views, better support for RDF/XML, diffing of revisions, and several usability enhancements. Raccoon has several improvements to performance, security, and error handling. RxML and ZML have been made more user-friendly with simpler syntax and better documentation. RxPath adds support for RDFLib. There is better support for non-ASCII content throughout all sub-systems.

プロジェクトリソース