ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

Regex マークアップを使用して定義されている規則に従って正規表現ベースのテキスト マークアップを実行します。これは色 syslog ファイルとして ping や traceroute、gcc などのプログラムの出力を使用することができます。階層ルール形式は簡単に理解して、まだ非常に強力です。Regex マークアップは完全、C で書かれて使用して POSIX 正規表現をその作業の多くを行います。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2005-05-22 21:53
0.10.0

タグ: Minor bugfixes

2003-04-11 21:57
0.9.0

新しいコマンド""が実装されている設定します。これは""エラーのメモリを割り当てることができないバグの原因と固定されている。割り込み信号を無視されなくなりました。
タグ: Minor bugfixes
A new command "set" has been implemented. A bug which would cause a
"cannot allocate memory" error has been fixed. The interrupt signal is
no longer ignored.

2002-01-06 18:27
0.8.0

2.95 gccを構築するために必要です。いくつかのハイライトと置換のバグが修正された。の例""が追加され、"syslogに改善され、"ルールを作る。
タグ: Minor bugfixes
gcc 2.95 is required for building. Some highlight and substitution bugs were
fixed. Examples for "make" were added, and the "syslog" rules were improved.

2001-12-21 22:19
0.7.0

備考現在の$ HOME / .remarkと/ usr /共有するルールファイルの/正規表現のマークアップに見えます。
タグ: Minor feature enhancements
Remark now looks in $HOME/.remark and /usr/share/regex-markup for rule files.

2001-12-19 19:25
0.6.0

このリリースでは、logwatcher向上させ、不要なメモリ割り当てを削減するためのコードは、diffのための新しいルール例が追加されますクリーンアップC言語でキャッシュラインの書き換え、およびその他の小さな修正を追加します。
タグ: Minor bugfixes
This release cleans up the code to reduce unnecessary memory
allocations, adds new example rules for diff, improves logwatcher,
rewrites cacheline in C, and adds other small fixes.

プロジェクトリソース