ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

Qore Oracle は、Oracle DBI ドライバー モジュール Qore プログラミング言語用です。Oracle ドライバーは、さまざまな文字エンコーディングとマルチ スレッドのサポート、トランザクション管理、ストアド (四) と関数の実行に注意してください。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2012-02-28 09:27
2.1

このリリースは、Qore 0.8.2+ をコンパイルするとき、selectRow DBI メソッドのサポートを追加、オブジェクトのコレクションを取得する関連のバグ、という名前の型のサポート、Oracle に関する例外処理に関連するバグ番号フィールドを表される 32 ビット以上を必要とするオブジェクトをコレクションから返す関連バグを修正します。
タグ: Bug fixes
This release adds support for the selectRow DBI method when compiled with Qore 0.8.2+ and fixes bugs related to retrieving a collection of objects, bugs related to exception handling related to Oracle named type support, and a bug related to returning NUMBER fields from a collection or object which requires more than 32 bits to be represented.

2010-12-26 18:19
2.0

モジュールは、広範囲のコレクションをサポートするように更新されており、種類の名前(選択して、ネイティブバインディング、プレースホルダ変数から取得)は、新しいプリペアドステートメントAPI Qore 0.8.1で同様に。これらの主要な機能は、いくつかのバグ修正、および結合およびROWIDの値を取得するためのサポートの追加は、このモジュールのメジャーリリースを確認します。
タグ: major new features
The module has been extensively updated to support collections and named types (selecting, native binding, retrieving from placeholder variables) as well as the new prepared statement API in Qore 0.8.1. These major features, several bug fixes, and the addition of support for binding and retrieving ROWID values make this a major release for the module.

2010-07-03 19:26
1.3

このリリースでは+ Qore 0.8.0で修正されコンパイルされたゾーンの列が時間のバグを付き設定して読んでTIMESTAMP型のタイムゾーンの情報からローカルのタイムスタンプタイムゾーンと。読み取りおよび/時刻の値を修正された日付と秒の小数部を設定するとバグを修正。
タグ: Bug fixes
This release fixes a bug with setting and reading time zone information from TIMESTAMP WITH TIME
ZONE and TIMESTAMP WITH LOCAL TIME ZONE columns when compiled with Qore 0.8.0+. A bug with reading and setting fractional seconds with date/time values was fixed.

2010-06-18 23:11
1.2

モジュールは、Qore 0.8.0 APIにデータソースをサポートするように更新されています::execRaw()およびDatasourcePool::execRaw()が同様に結合し、/時刻値の日付のタイムゾーンを取得するとして、タイムスタンプ値のマイクロ解像度をサポートする。
タグ: API update
The module has been updated to Qore 0.8.0 APIs to support Datasource::execRaw() and DatasourcePool::execRaw() as well as binding and retrieving time zones in date/time values, and to support microsecond resolution in timestamp values.

2009-12-25 17:16
1.1

このリリースのバグを修正TNSせずに直接接続して、ポート番号の設定は、CLOBおよびBLOBの取得をし、修正のストリーミングでのメモリエラーです。また、時の値よりも長い約30KBによって結合された文字値は、CLOBの操作が成功できるようにバインドされます。
タグ: Bug fixes
This releases fixes a memory error in streaming CLOB and BLOB retrievals and fixes a bug setting the port number with direct connections without TNS. Additionally, when binding character values by value longer than 30KB, a CLOB is bound, allowing the operation to succeed.

プロジェクトリソース