ダウンロードリスト

プロジェクト概要

Pythonは、インタープリタ言語であり、インタラクティブな、オブジェクト指向プログラミング言語です。驚くべきパワーと、非常に明確な構文を兼ね備えており、学ぶことは難しくありません。モジュール、クラス、例外、非常に高度な入力データ型、動的な型付けを備えています。多くのシステムコールとライブラリ向けのインターフェイスがあり、また同様に、様々なウィンドウイングシステム(Tk、Mac、MFC、GTK +、Qt、wxWindows)向けのものもあります。新たな内蔵モジュールはCまたはC++で容易に書けます。 そしてまた、Pythonはプログラマブルインターフェイスを必要とするアプリケーションのための拡張言語としても使用可能です。
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2012-10-01 01:20
3.3.0

シリーズは、2.x および 3.x。 主要で新しい特徴の間の移植も簡単には 3.3 リリース シリーズに追加されている 3.x の改善の範囲が含まれています。
タグ: stable (3.3.x), Major feature enhancements
Includes a range of improvements of the 3.x series, as well as easier porting between 2.x and 3.x. Major new features have been added to the 3.3 release series.

2012-09-15 16:08
3.2.3

いくつかのセキュリティ上の問題、サービスを含むハッシュ衝突の拒否 Expat ハッシュ衝突拒否サービス、サービス、SimpleXMLRPCServer 拒否と _ssl モジュールで CBC IV 攻撃対策の無効化の修正された報告。
タグ: stable (3.2.x), Bugfixes, Security
Several reported security issues were fixed, including a hash collision denial of service, Expat hash collision denial of service, SimpleXMLRPCServer denial of service, and disabling of the CBC IV attack countermeasure in the _ssl module.

2011-09-05 15:25
3.2.2

このリリースでは主に、正しく、多くのHTTPリソースを開いて防止urllib.requestモジュールとの回帰を修正しています。
タグ: Security, stable (3.2.x), Bugfixes
This release mainly fixes a regression with the urllib.request module that prevented opening many HTTP resources correctly.

2011-07-11 20:23
3.2.1

多くのバグ修正と機能強化が行われた。多くの一貫性と行動の修正は、数値演算のために作られました。
タグ: stable (3.2.x), Bug Fix, Security
Many bugfixes and enhancements were made. Many consistency and behavior fixes were made for numeric operations.

2011-02-21 13:08
3.2

unittestモジュールに多数の改善。 PEPの3147のサポート。pycリポジトリのディレクトリ。 PEPの3149は、動的ライブラリタグのバージョンをサポートしています。 PEPは3148、並行プログラミングのための新しい先物ライブラリ。 PEPは384、安定したABIの拡張モジュールです。 PEPは391、辞書ロギング構成に基づく。オーバーホールGILの実装が競合が減少します。拡張された電子メールパッケージをバイトのメッセージを処理します。 SSLのコンテキストと証明書のホスト名のマッチングをサポートして大幅に改善SSLモジュール。 sysconfig構成情報にアクセスするためのモジュール。
タグ: Security, Bug Fix, stable (3.2.x)
Numerous improvements to the unittest module. PEP 3147, support for .pyc repository directories. PEP 3149, support for version tagged dynamic libraries. PEP 3148, a new futures library for concurrent programming. PEP 384, a stable ABI for extension modules. PEP 391, dictionary-based logging configuration. An overhauled GIL implementation that reduces contention. An extended email package that handles bytes messages. A much improved SSL module with support for SSL contexts and certificate hostname matching. A sysconfig module to access configuration information.

プロジェクトリソース