ダウンロードリスト

プロジェクト概要

Po4a の目的 (何でものための po) はの作成とマニュアルのようないない期待された場所の分野に gettext ツールを使用して翻訳の保守を容易にします。
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2009-11-21 00:27
0.37.0

このリリースでは補助する追加、1つのDocBook XMLとPODのソースからの未翻訳し、翻訳ドキュメントの生成を停止するため、新しいビルドスクリプトのスペイン語翻訳更新されています。
タグ: enhancement
This release adds po4a-build, a new script for one-stop generation of
untranslated and translated documentation from DocBook XML and POD
sources, and includes updated Spanish translations.

2005-12-23 21:23
0.22

このリリースではバグ修正とその他の改善トンとしています。最も重要な新機能を補助する構成ファイル内のオプションをサポートするには、コマンドと環境の引数を解析再加工され、ほとんどのLaTeXのコマンドは、新しい男の要求をサポートの動作を指定することができます(。06。すなわち、と。の場合)、およびSGMLの属性値を変換するためのサポートを一部補助する依存関係のため現在はオプションです。
タグ: Major feature enhancements
This release comes with a ton of bugfixes and other
improvements. The most significant new features are
support for options in the po4a configuration files, the
command and environment arguments parsing was
reworked and allows you to specify the behavior of most
LaTeX commands, support for new man requests (.de, .ie,
and .if), and support for translating SGML attribute values.
Some of the po4a dependencies are now optional.

2005-12-23 21:22
0.23

このrelaseパッケージのmakefileの中で補助するの自動化を容易に()は、新しいオプションをチェックすると、SGMLおよびXML(DocBookの)モジュールでの作業をたくさん持っている(現在は、Debian Documentation ProjectのすべてのSGMLのマニュアルと)、新しいテキストモジュールの動作新しいポーランド語の翻訳。
タグ: Minor feature enhancements
This relase eases the automation of po4a in package
makefiles (check the new options), has a lot of work in the
SGML and XML (Docbook) modules (now works with all SGML
manuals of the Debian Documentation Project), a new Text
module, and new Polish translation.

2005-06-23 21:41
0.21

主にバグ修正リリース。 configファイルに掲載の最も重要な変更は、機能モジュールを補助する(1)'からオプションを渡すことができます。残念ながら、これは、現在文書化されています。
タグ: Minor bugfixes
Mainly a bugfix release. The most important change may be the ability to pass options to modules from po4a(1)'s config file. Unfortunately, this is currently undocumented.

2005-03-20 00:39
0.20

しかし、多くの変更が行われた、主なもの()は、af、CS用、およびデロケールは、ロゼッタの施設を使用して、新しいモジュールはTeX(用やLaTeX、およびDocBook);新しい翻訳されます。バグ修正と改良、およびファイルの簡素化configにあります。
タグ: Initial freshmeat announcement
Though many changes were made, the main ones are
new modules (for TeX, and LaTeX, and DocBook); new
translations (using the Rosetta facility) for the
af, cs, and de locales; bugfixes and improvements;
and config file simplification.

プロジェクトリソース