ダウンロードリスト

プロジェクト概要

phpRemoteShell は、すべての 1 つの Web アプリケーション サーバーをリモートで管理します。フル機能を備えたファイルマネージャー, シェル コマンドまたは PHP、SQL、または LDAP、crontab マネージャーおよびゾンビ マネージャーに対して記述されたコードを実行する機能が含まれています。既存ファイルにホスト自体を自動配備、実行中にもできます。それは既に暗号化されている場合にその場で自己復号化することができます。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2008-12-07 06:09
0.11

PostgreSQLのサポート(SQLシェル、データベース/テーブルの追加された)をダンプします。 LDAPのサポートのLDIFファイルのLDAP(シェル、DN)が追加されたダンプします。 MySQLのサポート(SQLシェル、データベース/テーブルの追加された)をダンプします。直接ダウンロードする機能"との問題"が修正されました。ディスプレイの強化が行われた。コードがクリーンアップされました。マニュアルを更新しました。
タグ: Major feature enhancements
PostgreSQL support (SQL shell, databases/tables
dump) was added. LDAP support (LDAP shell, LDIF
support, DNs dump) was added. MySQL support (SQL
shell, databases/tables dump) was added. Problems
with "direct download feature" were fixed. Display
enhancements were made. The code was cleaned up.
The documentation was updated.

2008-11-28 09:00
0.10

今のPRに直接="ときに、呼び出し元のURLパラメータ"prsdsを渡すことでダウンロードすることができます。は、この機能が動作しないことに注意する場合は、以前に該当するか、または認証が定義されている場合は、暗号化している。 PRのリモート含めると、多くの問題が修正されている。今では簡単にリモート*必要が悪用することによって含めることができます/ *含まれて呼び出します。スクリプトのコメントや無駄なスペースからのPRのストリップに追加されています。このスクリプトは、自動的にPRを暗号化する前に使用されます。いくつかの新しい表示される情報:クライアントのIPアドレス、バーチャルホストのIPアドレス、およびリモートのルーティングテーブル。
タグ: Major feature enhancements
Now PRS can be downloaded directly by passing the "prsds=" URL parameter when calling it. Note that this feature will not work if you previously defined authentication to true, or if you have encrypted it. Many problems with PRS remote inclusion have been fixed. Now it can easily be included remotely by exploiting require*/include* calls. A script has been added to strip PRS from comments and useless spaces. This script is automatically used before PRS encryption. Some new displayed information: client IP, vhost IP, and remote routing table.

2008-06-10 18:22
0.9.0

今ゾンビにカスタムのJavaScriptを送信することが可能です。いくつかのAjaxの機能強化が行われた。ファイルのパスを建設問題が修正されました。ファイルをブラウザでは、IE6ではいくつかの問題が修正されました。リモートシェルのコマンドをリセットボタンの履歴をリセットボタンがあります。 PHPのエラーコンソールが追加されました。すべてのファイルとディレクトリは、サーバーがそれを許可0666と0777が作成されます。警告メッセージがユーザにするときのPRは、サーバーから自分自身を削除することはできませんが表示されます。
タグ: Minor feature enhancements
It is now possible to send custom JavaScript to zombies. Some Ajax enhancements were made. A problem with file path construction was fixed. In the file browser, some problems with IE6 were fixed. The remote shell now has a command reset button and a history reset button. A PHP error console was added. All files and directories are now created 0666 and 0777 when the server allow it. An alert message is now displayed to the user when PRS can not remove itself from the server.

2008-03-28 12:11
0.8.2

いくつかの特定のサーバーで問題とtmpdirを検出修正されました。いくつかのサーバが、ディレクトリの削除ディレクトリの作成ができないことができます。ゾンビの管理は、これらのサーバ上でも動作するはずです。論理エラーは、適切なストレージモードを検出するから、固定されたPRのを防ぐことができます。権利を検出で問題が修正されました。実行可能なメソッドを検出で問題が修正されました。
タグ: Major bugfixes
A problem with some particular servers and tmpdir
detection was fixed. Some servers allow directory
creation, but not directory deletion. Zombie
management should now work on these servers too. A
logic error which could prevent PRS from detecting
the correct storage mode was fixed. A problem with
rights detection was fixed. A problem with
executable method detection was fixed.

2007-12-23 01:32
0.8.1

IEとゾンビといくつかの問題が修正されました。非表示のiframeユーザのナビゲーションを偵察するために使用されます。この機能はまだIEを使用するので、それを有効にすることができますかZOMBIE_USE_HIDDEN_IFRAME定数を使用して無効になって動作しません。表示オプションをフィルタ処理するファイルをブラウザには、隠しファイル、ディレクトリ、シンボリックリンク、またはファイルが追加されました。色や並べ替えは、ファイルをブラウザで強化された。
タグ: Minor feature enhancements
Some issues with zombies with IE were fixed. A
hidden iframe is used to spy on user navigation.
This feature does not work yet with IE, so it can
be enabled or disabled using the
ZOMBIE_USE_HIDDEN_IFRAME constant. Display options
were added to the file browser to filter hidden
files, directories, symlinks, or files. Colors and
sorting were enhanced in the file browser.

プロジェクトリソース