ダウンロードリスト

プロジェクト概要

火かき棒のゲーム エンジンを実装する PHP の火かき棒のエンジンを使用できます。クラスは、買収やカードの山札をシャッフルすることができますしています。火かき棒のシーケンスと一致するかどうかを確認するカードのデッキを評価することができますもう 1 つのクラスがあります。デッキの火かき棒のシーケンスに一致する場合、シーケンスとポーカー ゲームではそれは価値があるポイント数の名前を返します。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2007-04-03 15:17
2

新しいクラスの"pokerDeck2.php"は、パッケージに含まれているという。これは、shuffleの賛成()関数()関数は、mt_randを使用してシャッフルを改善しています。結果として、今回の買収の"乱雑性"が向上します。
タグ: Minor feature enhancements, Stable pokerDeck
A new class called "pokerDeck2.php" is included in the package. It has improved shuffling using the mt_rand() function in favor of the shuffle() function. As a result, the "randomness" of the deal is improved.

2006-07-31 22:24
3.1

secondPairTest用のファイルを"インクルード"への誤った参照とfhTest削除されました。また、不足しているgetKickerTextメソッドのペアとのハイカードが追加されました。
タグ: Minor bugfixes
The erroneous reference to the "include" files for secondPairTest and fhTest were removed. Also, the missing getKickerText methods were added to pairs and high cards.

2006-07-18 16:05
2006-07-17

このコードは、バックエンドの再構成用のファイルに分割されたが、以前はあまりにも大きい(530キロバイト以降)のサーバーです。
タグ: Major feature enhancements
The code was split into files for reassembly on
the backend, since it was previously too large
(530kb) for the server.

2006-07-17 05:18
3

このリリースの関係を断つとキッカーを作成するのは、すべての重要なタスクを実行する。ユーザーの最初のポイントを取得できますが、個々のキッカー、合計ポイントをポイントし、手のキッカーをテキストに加えて(内のテキスト)。またこれは、すべての手のコンボ、独自のスコア(キッカーを含めている)は、ユニークなポイントシステムがあります。
タグ: Major feature enhancements
This release accomplishes the all important task of breaking ties and creating kickers. Users can get initial points, points for individual kickers, total points, and text for kickers (in addition to text for the hand). It also has a unique point system so that every hand combo has its own score (including with kickers).

2006-06-20 16:24
2006-06-20

phpPokerEngineのクラス"pokerEngine"を"massiveSwitch"から改称された。 massiveSwitch古い名前とされた例で使用されていません。正確にオブジェクトをインスタンス化するには、pokerengineを使用する必要があります。
タグ: Minor bugfixes
The class in phpPokerEngine was renamed to
"pokerEngine" from "massiveSwitch". massiveSwitch
was the old name and is not used in the examples.
To instantiate the objects accurately, you should
use pokerengine.

プロジェクトリソース