ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

PatientOSは、医師や診療所向けの電子カルテシステム(PMSとEHRやEMR)です。 これは、病院用の医療情報システムに展開されるように設計されています。これは、分散型臨床システムです。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2010-01-18 13:22
0.99

このリリースでは、新しいAJAX Webクライアントが含まれます。スケジューリング、複数のニーズを施設のクライアントを満たすために更新されています。上達ノート動的ICD8、CPTは、と成文化データのSNOMEDルックアップをしている。すべての臨床データがHTTPサービスでJSON形式を介して外部認証のアクセスが可能です。 iReportは統合の新しい深さ、完璧な進行ノート、協議を作成し、ニーズに応じたレポートを満たしています。
This release includes a new AJAX Web client. Scheduling has been updated to meet the needs of multi-facility clients. Progress notes have dynamic ICD8, CPT, and SNOMED lookups for codified data. All clinical data is now available for external authenticated access via JSON over HTTP services. New depths of iReport integration to create perfect progress notes, consultations, and meet custom reporting needs.

2009-10-08 10:33
0.97

このリリースによる医師の慣行、受注、アウトバウンドX12のクレームインターフェイスは、能力CMS1500 PDFを生成している患者、ポータル統合、および統合された医師のワークフローの処理を追加します。
タグ: Major feature enhancements
This release adds claims processing for physician practices, patient portal integration with orders, an outbound X12 Claim Interface, the ability to produce a CMS1500 PDF, and integrated physician workflow.

2009-06-04 19:41
0.93.001

このリリースのフォーカスされてパフォーマンスの向上と、レポートは、在庫管理、バーコードの生成、およびスキャン。
The focus of this release has been performance enhancements, reports, inventory management, barcode generation, and scanning.

2009-01-18 23:48
0.90

入場料、進歩、放電、およびその他の臨床ノート臨床試験用語の統合された分類を使用するように拡張され、ユーザーのお気に入りや症状、所見、問題点、手順、および診断テンプレートです。マルチユーザのワークフローが追加されました。患者ポータルが更新されました。
The admission, progress, discharge, and any other
clinical notes were enhanced to use integrated
categorization of clinical terms and templates,
user favorites or symptoms, findings, problems,
procedures, and diagnoses. Multi-user workflow was
added. The Patient Portal was updated.

2008-12-15 03:19
0.86

このリリースでは、構成ツールを構築するために患者のグラフ、数多くの拡張機能のバグ修正の富を提供します。
タグ: Major bugfixes
This release provides a wealth of bugfixes for the patient chart and numerous enhancements to the build and configuration tools.

プロジェクトリソース