ダウンロードリスト

プロジェクト概要

ODB は c++ コンパイラ ベース オブジェクト リレーショナル マッピング (ORM) システムです。テーブル、列、または SQL に対処しなくても、手動でマッピング コードを記述せずに C++ オブジェクトをリレーショナル データベースを保持することができます。永続クラスとデータベース表現間の変換を実行する C++ コードが ODB コンパイラによって自動的に生成されます。ODB コンパイラは実際の C++ コンパイラ アセンブリまたは機械コードを作成、する代わり、C++ コンパイラによって順番にコンパイルすることができますポータブル C が生成されます。ODB はフレームワークではありません。それはあなたのアプリケーションを書く必要がありますどのように規定していません。むしろ、それはのみ C++ オブジェクトの永続性を処理し、その他の機能に干渉していないによってスタイルと建築に収まるように設計されています。
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2011-04-27 23:20 リリース一覧に戻る
1.4.0

このリリースでは、主な新機能は、Qtの基本的な種類、日付と時刻タイプ、スマートポインタ、コンテナ、抽象基底クラスを含む非多型のオブジェクトの継承のためのサポートの永続性のサポート、およびC + +の自動マッピングを提供するQtのプロファイル+データベースENUMに列挙を含めるまたは整数型。
タグ: Major
Major new features in this release include the Qt profile providing persistence support for Qt basic types, date-time types, smart pointers, and containers, support for non-polymorphic object inheritance including abstract base classes, and automatic mapping of C++ enumerations to database ENUM or integer types.

プロジェクトリソース