ダウンロードリスト

プロジェクト概要

mod_schemeはApache用のSchemeモジュールです。これは埋め込みTinyschemeインタプリタを持ち、Apache WebサーバーからSchemeプログラムが使えるように、各種の機能をエクスポートしています。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2005-07-18 17:45
0.3.4

Apacheのバージョン2.0.54にアップグレードされました。Linuxでのコンパイルの問題が修正されたので、現在のFreeBSDは、Linux、Solaris、およびWindows 2000でコンパイルし、バイナリは、これらのプラットフォームで利用可能です。パーサーのスクリプトやファイルのレイアウトがクリーンアップされた。
タグ: Minor feature enhancements
The Apache version was upgraded to 2.0.54.
Compilation issues in Linux were fixed, so it now
compiles in FreeBSD, Linux, Solaris, and Windows
2000, and binaries are available for these
platforms. The parser scripts and file layout were
cleaned up.

2004-07-16 23:03
0.3.3

Schemeインタプリタmod_schemeによって使用されるtinyschemeの1.35のリリースに更新されています。 Unixのコンパイルで問題が解決されている。また、他のマイナーなバグ修正とクリーンアップされます。
タグ: Minor bugfixes
The Scheme interpreter used by mod_scheme has been updated to the 1.35 release of tinyscheme. Issues with Unix compilation have been resolved. There are other minor bugfixes and cleanups.

2004-03-15 09:35
0.3.2

整数およびポインタを処理する新しいデータ型が修正されたポインタと呼ばれるが無効ptrのint型にはもはや鋳造されます。ほとんどのAPIは現在、*. tplファイルからmacro.plを使用して生成されます。優れたエラー処理を実装しました。
タグ: Code cleanup
Integer and pointer handling was corrected with a
new data type called pointer, and there is no longer
casting of void ptr to int. Most APIs are now
generated using macro.pl from the *.tpl files. Better
error handling was implemented.

2003-12-28 14:19
0.3.1

能力入力フィルタを書くことが追加されています。パイプラインフィルタに固定されている。いくつかの詳細はApache旅団APIの反射を追加しました。 POSTデータをすぐにhttp:contentを使って読むことができます。とファイルディレクトリの操作をすぐに4月を使用します。
タグ: Major feature enhancements
The ability to write Input Filters has been added.
Pipelining for filters has been fixed. Some more
Apache Brigade API reflections were added. The
POST data can now be read using http:content.
File and Directory operations now use APR.

2003-11-02 13:44
3.0

タグ: Initial freshmeat announcement

プロジェクトリソース