ダウンロードリスト

プロジェクト概要

Mantis Bug Tracker(MantisBT)は簡単さと高度なカスタマイズ性を両立させるWebベースの問題追跡システムです。プラグインシステムでユーザーは簡単に新しい機能を作成、追加できます。 MantisBTは10年以上続いており、積極的に開発されています。
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2010-09-15 18:49
1.2.3

これは、安定した1.2.xのブランチ用のセキュリティ更新プログラムです。現在すべての1.2.xのバージョンを実行しているすべてのインストールは、このリリースにアップグレードすることをお勧めします。このリリースでは、XSSの修正プログラムの別のラウンドが含まれ、SOAP APIを、インストールしてMicrosoft Excel形式へのエクスポート、翻訳の更新、およびバグフィックスを改善し、システム、および電子メール通知をプラグインです。
This is a security update for the stable 1.2.x branch. All installations that are currently running any 1.2.x version are advised to upgrade to this release. This release includes another round of XSS fixes, improved Excel export, translation updates, and bug fixes to the SOAP API, installation, plugin system, and email notifications.

2010-08-01 17:45
1.2.2

このバージョンでは、安定した1.2.xのブランチ用のセキュリティ更新プログラムです。現在すべての1.2.xのバージョンを実行しているすべてのインストールは、このリリースにアップグレードすることをお勧めします。このリリースの効果は、セキュリティは、任意のインライン添付ファイルのレンダリングは、スクリプトや他のブラウザ攻撃領域を横断する可能性がインラインの添付ファイルの表示に固定してください。また、このバージョンでは複数のSOAP API関連のバグとリグレッションを含む翻訳を更新、回帰の修正、およびバグ修正の範囲が含まれています。
This version is a security update for the stable 1.2.x branch. All installations that are currently running any 1.2.x version are advised to upgrade to this release. This release effects a security fix to the display of inline attachments, where arbitrary inline attachment rendering could lead to cross-domain scripting or other browser attacks. This version also includes a range of translation updates, regression fixes, and bug fixes, including multiple SOAP API-related bugs and regressions.

2010-04-24 17:21
1.2.1

このリリースでは、バグ修正の範囲は、翻訳のアップデート、および一般的な改良があります。ハイライトは、含まれて改善されたインストールを固定のアップグレードパスから、1.1.xのは、パスの修正へのURLの検出とシステムのイベントを更新するプラグイン。ブラウザ保護クリックジャッキングの初期サポート(両方のX -フレームのオプションとX -コンテンツセキュリティポリシー)が追加されました。
Included with this release are a range of bugfixes, translation updates, and general improvements. Highlights include improved installation, a fixed upgrade path from 1.1.x, fixes to the URL and path
detection, and updates to the plugin event system. Initial support for browser clickjacking protection has been added (both X-Frame-Options and X-Content-Security-Policy).

2006-05-08 13:54
1.0.3

1つはもはや理論的には、無効なアカウントでログインすることができます。のバグstring_sanitize_url()を修正しました。多数のMS SQLのバグが修正されました。グローバルプロファイルのリストがソートされます。 install.phpの()内is_writableのを修正しました。新しい管理者のための空白ページに可能なリダイレクトを修正しました。間違ってstrpos関数の呼び出しを修正しました。 fixed_in_version Fixed_in_versionにデータベースの移行時に改名されました。
タグ: Minor bugfixes
One can no longer theoretically login with a
disabled account. A bug in string_sanitize_url()
was fixed. Numerous MS SQL bugs were fixed. The
Global Profiles list is now sorted. is_writable()
in install.php was fixed. A possible redirect to
blank page for new admins was fixed. A wrong
strpos function call was fixed. fixed_in_version
was renamed to Fixed_in_version during database
migration.

2006-05-04 21:27
1.0.2

このリリースでは、もはやすべての受信者、およびアラームを送信することができます再び0.18.2からのアップグレード後に問題を提出することができます。ようこそXSSの修正プログラムです。
タグ: Minor security fixes
This release can no longer send reminders to all recipients, and can again submit issues after upgrading from 0.18.2. There is an XSS fix.

プロジェクトリソース