ダウンロードリスト

プロジェクト概要

Makeflowは、クラスタ、クラウド及びグリッド上で大規模で複雑なアプリケーションを実行するためのワークフローエンジンです。これは、Condor、SGE及び同梱されているWork Queueシステムを含むいくつかの異なる分散コンピューティング・システムを駆動するために利用することができます。分散ファイル・システムを必要としません。そのため、入手できる任意のマシンのコレクションを活用するために利用できます。通常は、データ集約型化学演算アプリケーションのコアを数百又は数千にスケールアップするために使われます。
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2011-10-24 08:07 リリース一覧に戻る
3.4.0

このリリースには、EC2 の新しい Python と Perl バインディングをワーク キュー システム、新しい例のレプリカ交換の作業キュー、新しい包括的なドキュメントのすべてのコンポーネントとテスト済みの 50 以上の OS のアーキテクチャの組み合わせで改善されたビルド プロシージャを直接実行している実行中のワークフローのサポートが含まれます。
This release includes new support for running workflows on EC2, new Python and Perl bindings to the Work Queue system, a new example of replica exchange running directly on Work Queue, new comprehensive documentation for all components, and an improved build procedure tested on over 50 OS/architecture combinations.

プロジェクトリソース