ダウンロードリスト

プロジェクト概要

LiVESは、シンプルですがパワフルなデジタル・ビデオ・アーティストやVJ向けのビデオ・エフェクト、編集、変換及びプレイバック・システムです。これは、Linux、BSD、Mac OS X/Darwin、IRIX及びopenMosix上で動作します。正確なフレームとサンプルで、ビデオのほとんどすべてのタイプを扱うことができます。そして、プラグインと付属されるプラグイン作成ツールにより拡張できます。また、OCSを利用してリモートで制御することができます。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2011-06-13 06:23
1.4.3

オーディオは、/から離れるときに再修正されたマルチトラックモードに入るシフトとの重要なバグを修正しました。サポートは、空間マルチエフェクトプラグインのスレッドが追加されました。環境設定でアンチエイリアスのオプションは、フレーム電卓でボタンをした、修正されました。 RGB_delay、YUV_delay、およびmas​​k_overlay:新しいoggstream再生は、新しいリアルタイムエフェクトに加えて、追加されたプラグインです。翻訳ブラジルポルトガル語、イタリア語、ドイツ語、ウクライナが更新されたし。
An important bug with audio shifting when leaving/re-entering multi-track mode was fixed. Support was added for spacial multi-threading in effects plugins. The Antialias option in Preferences was fixed, as were buttons in Frame Calculator. A new oggstream playback plugin was added, along with new real-time effects: RGB_delay, YUV_delay, and mask_overlay. Translations to Brazilian Portuguese, German, Italian and Ukrainian were updated.

2011-03-28 02:12
1.4.2

不足しているが復元されている最後のリリースから省略プラグイン。 vloopback出力用のデバイスのリストが修正されているプラ​​グインです。 /卓球/生活/定数/値を新しいOMCカードのコマンドは、/ /ループ/セット/ビデオ/ループ/ビデオ、取得/取得/ビデオ/卓球/設定/ビデオ/取得が追加されました。 libweedは、0.5.0にアップデートされました。翻訳簡体字中国語、ハンガリーが更新されたし。
Missing plugins omitted from the last release have been restored. Device listing for the vloopback output plugin has been fixed. The new omc commands /lives/constant/value/get, /video/loop/set, /video/loop/get, /video/pingpong/set, /and video/pingpong/get were added. libweed has been updated to 0.5.0. Translations to Simplified Chinese and Hungarian were updated.

2011-02-19 17:03
1.4.0

新しいエンコーダ形式が追加されました - H.264/AAC/MP4超高品質のDivXプラスHD。 X264/Blu-Rayは、ffmpegの、トランスコードエンコーダであったが、更新されています。マルチ、リナックスはunicapデバイスのサポート、ドラッグアンドGUIにメディアファイルのドロップ、およびオーディオのキャッシュJACKオーディオプレーヤーのための自動遷移が追加されました。記録パラメータは、パラメータのウィンドウから設定されて、障害が発生したエンコードが修正された後、デフォルトのキーマップをロードする可能性がクラッシュします。新しいOSCのコマンドが追加されました。 - fxmodesmax起動オプションが追加され、デバッグが修正されました。 FREIOR_PATH環境変数のサポートが追加されました。様々なマイナーな修正プログラムおよび更新プログラムがあった。
New encoder formats were added - H.264/AAC/MP4 super high quality and DivX Plus HD. X264/Blu-Ray was updated, as were the ffmpeg and transcode encoders. Auto-transition in multitrack, unicap device support, drag and drop of media files to the GUI, and audio caching for the JACK audio player were added. Possible crashes when loading the default keymap, when recording parameters were set from a parameter window, and after a failed encoding were fixed. New OSC commands were added. A -fxmodesmax startup option was added, and -debug was fixed. Support for the FREIOR_PATH environment variable was added. There were various minor fixes and updates.

2010-09-20 11:37
1.3.10

このリリースでは、マルチトラックのレンダリングでクラッシュする(回帰)が修正されます。を更新ウクライナ語の翻訳。
This release fixes a crash (regression) in multi-track rendering. It updates the Ukrainian translation.

2010-09-16 23:07
1.3.9

このバージョンでは、起動時にクラッシュする可能性が修正されます。
This version fixes a possible crash on startup.

プロジェクトリソース