ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

libSieveはもともとCyrusメールシステム用に開発されたSieveメールのソート言語の実装です。libSieveは車輪の再発明をしなくても、メールサーバーのアプリケーションに機能を並べたメールをもたらすのに役立ちます。ライブラリとして、それがすぐに実行できるプログラムを期待してエンドユーザーのためのものではありません。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2008-11-15 18:48
2.2.7

重複したシンボル定義と一致しない関数の宣言が修正されました。ケースバケーションを無視する必要が追加され、短期のハンドルは、RFC 5230によると、更新されました。使用してNULLを宣言なしで削除されました。 pkgconfigのサポートが追加されました。左再帰するときにstringlists解析に使用されます。いくつかのドキュメントの不具合が修正されSVNディレクトリのレイアウトを改善しました。
タグ: Minor bugfixes
A duplicate symbol definition and a mismatched function declaration were fixed. Cases where Vacation should be ignored were added and the Vacation handle was updated according to RFC 5230. Use of NULL without declaration was removed. pkgconfig support was added. Left-recursion is now used when parsing stringlists. Several documentation glitches were fixed and the SVN directory layout was improved.

2007-10-16 10:42
2.2.6

このリリースではサポートしています/ *括弧のコメント* /を返し、ヘッダーと別のエラーコードの下にアドレスエラーが不正な形式のアドレスをより優雅な処理をしています。
タグ: Minor bugfixes
This release supports /* bracketed comments */, has more graceful handling of malformed addresses, and returns header and address errors under separate error codes.

2007-02-06 20:13
2.2.5

AutomakeにアップデートCFLAGSにMakefile.amを通過するようにします。を使用して#__STRINGの代わりにアサーションstringificationてください。のoff - by修正1つのセグメンテーション違反が繰り返されるヘッダーのためのスペースreallocing。
タグ: Minor bugfixes
Automake updates to allow CFLAGS to pass through Makefile.am. Uses # instead of __STRING for assertion stringification. Fixes an off-by-one segfault when reallocing space for repeated headers.

2006-12-11 04:17
2.2.4

いくつかのテストスクリプト改善されている。ヘッダパーサーでメモリリークが修正されている。コンパレータのルックアップでメモリリークが修正されている。休暇のアクションをユーザーが尊重するように指定された値:値から修正されています。
タグ: Minor bugfixes
Several test scripts have been improved. A memory leak in the header parser has been fixed. A memory leak in comparator lookup has been fixed. The vacation action has been fixed to respect user-specified :from values.

2006-11-27 22:43
2.2.3

数値Relationalsからされた後方。
タグ: Minor bugfixes
Numeric relationals were backwards.

プロジェクトリソース