ダウンロードリスト

プロジェクト概要

libiriverdb は特に H300 iRiver ジュークボックスのライブラリと H100 シリーズ ハード ディスク ベースのモデルを選択するために使用することができます前に、デバイス上に作成するオーディオ メタデータのデータベースを必要とするトラックを再生します。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2007-01-03 22:43
1.5

このリリースで修正さdouble - freeのメモリエラー、およびMP3のジャンルの解析調整開発非推奨の使用を停止するバスのAPIを呼び出します。
タグ: Minor bugfixes
This release fixes a double-free memory error, tweaks the MP3 genre parsing, and stops using deprecated D-Bus API calls.

2005-09-04 10:29
1.4

id3libサポートされなくなりました。行方不明の依存関係の詳細をビルド時に明らかに行われた。いくつかの小さなドキュメントの追加に行われた。
タグ: Code cleanup
id3lib support was removed. Missing dependencies
were made more obvious at build time. Some small
documentation additions were done.

2005-08-15 03:05
1.3

ライブラリの内部のようにMP3およびOgg Vorbisファイルの99.9%が正しく表示されるはずのUnicodeルーチンは、可能な限り、使用するように調整されている。コードvalgrindの下で、検出されたすべてのメモリリークのバグコードされてぺしゃんこにして実行されています。
タグ: Major feature enhancements
The library internals have been tweaked to use Unicode routines wherever possible, so 99.9% of MP3 and Ogg Vorbis files should now display correctly. The code has been run under valgrind, and all discovered memory leaks and bugs in the code have been squashed.

2005-04-25 03:34
1.2

以外のすべての文字列をデバッグするgettextの経由だけでなく、いくつかの一般的な移植性の心痛翻訳されます。
タグ: Minor feature enhancements
All non-debug strings are now translatable via gettext, as well as some general portability tweaks.

2005-04-04 02:10
1.1

このライブラリは今以上のMP3ファイルと寛大になる必要があります一般的に上を片付けたされている。代わりに、MP3ファイルのid3lib libid3tagを使用してのサポートが追加されている。ビル、OpenBSDでうまくいけば、固定されている。コマンドラインユーティリティを大幅に改善されているのmanページが追加されている。
タグ: Major feature enhancements
The library should now be more tolerant of MP3 files and has been tidied up in general. Support for using libid3tag instead of id3lib for MP3 files has been added. Building on OpenBSD has hopefully been fixed. The command line utility has been greatly improved, and man pages have been added.

プロジェクトリソース