ダウンロードリスト

プロジェクト概要

KStarsは、KDE向けのグラフィカルなデスクトッププラネタリウムです。 地球上の任意の場所かつ任意の日付で見た夜空の正確なシミュレーションを提供します。 表示されるものには、40000個の星、13000個の深宇宙天体、2500個の彗星や小惑星、8個の全惑星、および太陽と月が含まれます。
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2003-04-08 23:24
1.0

2500年、彗星や小惑星と木星の衛星が追加されている。としては、空を横切って移動するソーラーシステムの遺体痕跡を残すことができます。スカイレンダリング時間が半分に、起動時間も大幅に削減されカットされています。新しいツール:時間をプロッタ、変数星の1-1000プロッタ対高度、"何のTonight"ウィンドウ(要約表示されるオブジェクトを開設する)、および詳細な情報ウィンドウを拡大した。 DCOP関数が可能なスクリプトが複雑な挙動を確認します。
タグ: Major feature enhancements
2500 comets and asteroids and Jupiter's moons have been added. Solar system bodies can leave a trail as they move across the sky. Sky rendering time has been cut in half, and startup time is also greatly reduced. New tools: Altitude vs. Time Plotter, Lightcurve plotter for variable stars, "What's Up Tonight" window (summarizes visible objects), and expanded Detailed Information Window. DCOP functions make it possible to script complex behaviors.

2001-12-14 00:45
0.8.2

多くのカスタマイズやユーザビリティの強化、バグ修正、パフォーマンスの向上、および修正を0.8からドキュメントの翻訳ファイルが存在します。
タグ: Minor bugfixes
Many customization and usability enhancements, bugfixes, performance boosts, and fixes for missing documentation and translation files from 0.8.

2001-12-13 23:43
0.8.1

0.8 tarball内の破損を修正します。
A fix for corruption in the 0.8 tarball.

2001-12-13 09:06
0.8

KStarsするには、KDEプロジェクトの正式な部分です。 AstroInfo記事は現在、プログラムには、ハンドブックで提供され組み込まれている。ディスプレイは、グリッドオーバーレイの座標は天の川の輪郭が記入されています。星の名前の両方の共通名が含まれる("ベテルギウス")とgenetiveフォーム("アルファOrionis")。立ち上がり/設定時間を右クリックし、ポップアップメニューで表示されます。多くのカスタマイズやユーザビリティの強化だけでなく、バグフィックス、およびパフォーマンスの向上が行われました。
タグ: Minor feature enhancements
KStars is now officially part of the KDE project. The AstroInfo articles are now incorporated into the program, and are available in the Handbook. The display now includes a coordinate grid overlay, and the Milky Way contour is now filled. Star names include both the common name ("Betelgeuse") and the genetive form ("alpha Orionis"). Rise/Set times are displayed in the right-click popup menu. Many customization and usability enhancements have been made, as well as bugfixes, and performance boosts.

2001-10-08 06:29
0.7

また、冥王星の(KStars)、正確な色と一緒に星を表示するサン&ムーンに加えて、すべての惑星が含まれてメシエ天体のインラインイメージ、天の川の輪郭線として、夜空の300以上の優秀な画像には、インターネット上のリンクが表示されますは、インターフェイスとパフォーマンスをし、他の多くの改良。
タグ: Major feature enhancements
Addition of Pluto (KStars includes all planets in addition to the Sun and Moon), displaying stars with accurate colors, Messier objects are shown as inline images, a Milky Way contour line, links to over 300 excellent images of the night sky on the Internet, and many other improvements to the interface and performance.

プロジェクトリソース