ダウンロードリスト

プロジェクト概要

JGraphpad ProはJGraphツールの迅速な開発のための完全なアプリケーションフレームワークです。これは、スタンドアロン、リッチクライアントグラフアプリケーションの提供を希望する開発者のためのものであることを意味しています。ユーザーインターフェイスはXMLで構成され、拡張機能のためにプラグインアーキテクチャを使用します。それは、パレット、概要、多くの画像とXMLフォーマットへのエクスポート機能、コピー&ペースト、ドラッグ&ドロップ、リッチテキストテキストラベル、データベースまたはバックエンド接続、視覚的な複雑さ管理のような幅広いアプリケーションコンポーネント機能があります。あなたは、ワークフローエディタ、コールグラフ、CADツール、ネットワーク図、データベースの可視化ツールなどを作成するために使用することができます。
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2009-02-17 03:26
6.0.7.0

このリリースで修正さを強調し、プレビュー時に問題が排他的論理和とエッジの描画をオフに。
タグ: Minor bugfixes
This release fixes highlighting and preview problems when drawing edges with XOR turned off.

2009-01-23 03:39
6.0.6.1

このリリースではバグを編集する問題の原因を修正するときにフォーカスを変更しました。
タグ: Minor bugfixes
This release corrects a bug causing editing problems when the focus changed.

2007-05-24 22:30
6.0.3.3

このリリースで追加改善の背景ように、背景をドラッグして上に描画されていない機能の描画、およびコンポーネントの背景に配置することができます。 JGraphライブラリには、最新バージョンに更新されており、描画機能のパフォーマンス改善の多数の意味が使用されます。
タグ: Minor feature enhancements
This release adds improved background drawing functionality so that the background is not drawn over by dragging, and components can be placed in the background. The JGraph library used has been updated to the latest version, meaning a large number of performance improvements to the painting functionality.

2006-05-25 13:35
5.8.1.1

XMLEncoderをで解決されて/開いて保存機能のバグを修正。フレームサイズの問題は、コンボボックスで表示の問題と一緒に修正されました。サーバーの機能へのアップロードが正常に動作します。いくつかの一般的なリファクタリングのアーキテクチャを整理し実施された。
タグ: Minor bugfixes
A bug with the save/open functionality was resolved with the XMLEncoder. A problem with frame sizing was fixed along with display issues with the combo boxes. The upload to server feature now works correctly. Some general refactoring was undertaken to tidy up the architecture.

2006-03-20 20:28
5.8

このリリースでは、アーキテクチャをクリーンアップするための主要なAPIのリファクタリングです。
タグ: Major feature enhancements
This release is a major API refactoring to clean up the architecture.

プロジェクトリソース