ダウンロードリスト

プロジェクト概要

iWatch は監視プログラム、リアルタイムのファイルシステムです。それは、ファイルシステム上の任意の変化を検出してすぐにシステム管理者に報告のためのツールです。XML 形式の単純な構成ファイルを使用し、inotify、Linux カーネルにファイル変更通知システムに基づきます。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2009-11-15 02:28
0.2.2

バグのファイルがどこに注目されて固定されたいずれかの形式の置換を利用が含まれます。名前が変更または移動したディレクトリを正しく見ている。イベントを作成するの不要を見て修正されました。機能を設定するときは、SIGHUPシグナルを受信するファイルをリロードする追加されました。機能が追加された文字セットを指定します。
タグ: Minor feature enhancements
The bug where the file being watched contains one of the formats available for substitution was fixed. A directory that is renamed or moved is now watched properly. Unnecessary watching of create events was fixed. A feature was added to reload the configuration file when the SIGHUP signal is received. A feature to specify the charset was added.

2007-03-15 09:23
0.2.1

- Xオプションを正規表現での例外を指定するために追加されました。新しい文字列の形式のコマンドオプションで許可されます:%cは、イベントのCookie番号、%eは、イベント名、および%Fを、moved_toイベントの場合には、古いファイル名です。電子メールの送信の動作が変更されました。電子メールをすぐに定義されたすべてのイベントのために送信されます。
タグ: Minor feature enhancements
A -X option was added for specifying exceptions with regular expression. New string formats are allowed in command options: %c, the event cookie number, %e, the event name, and %F, the old filename in the case of moved_to events. The behavior of sending email was changed. Emails are now sent for all defined events.

2007-01-28 22:59
0.2.0

このリリースでは、そのDTDファイルを使用してXMLファイルの構成を検証します。今では、PerlのモジュールXML:を使用します:SimpleObject::LibXMLでのXMLの代わりに::XML検証用のシンプルな。
タグ: Minor feature enhancements
This release validates the XML configuration file using its DTD file. It uses now the Perl module XML::SimpleObject::LibXML instead of XML::Simple for XML validation.

2007-01-14 04:37
0.1.0

ステータスアルファベータから変更されました。マイナーな修正が行われ、ドキュメントが更新されました。
タグ: Minor bugfixes
The status was changed from alpha to beta. A minor
fix was made, and the documentation was updated.

2006-11-05 13:29
0.0.12

pidファイルは、デーモンモードでサポートされており、デフォルトでは/ var /実行/ iwatch.pid。 - help及び- versionオプションは、サポートされて、その出力が更新されました。ドキュメントが更新されました。
タグ: Minor feature enhancements
A pid file is supported in the daemon mode, and it
is by default /var/run/iwatch.pid. The --help and
--version options are supported, and their outputs
were updated. The documentation was updated.

プロジェクトリソース