ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

isl はセットおよび線形制約条件で囲まれた整数ポイントの関係を操作するためのライブラリです。セットでサポートされている操作ほか、交差、ユニオン、差、虚しさを確認、凸、(整数) アフィン船体、整数投影およびパラメトリック整数計画法を用いた辞書式順序最小のコンピューティングを設定します。一般化された基底縮小と目指している多面体のコンパイル依存性分析などの操作に基づいて、ILP ソルバーも含まれていますスケジューリング、および AST 世代。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2010-06-30 07:15
0.03

このリリースでは、いくつかのバグを修正依存分析、合体向上し、推移閉包の操作、およびパラメトリック頂点列挙とバーンスタインの拡張を追加します。
This release fixes some bugs, improves dependence analysis, coalescing, and the transitive closure operation, and adds parametric vertex enumeration and Bernstein expansion.

2010-03-11 06:12
0.02

パラメトリック整数のプログラミングでは、依存性分析、推移閉包操作は、適切な入力/出力形式と区分quasipolynomialsのサポート、新規および改良バージョンが追加されている。PolyLibとのインターフェイスが削除されていたとは別のisl - polylibパッケージ内に配置されます。
A new and improved version of parametric integer programming, dependence analysis, a transitive closure operation, a proper input/output format and support for piecewise quasipolynomials have been added.
The interface with PolyLib had been removed and placed in a separate isl-polylib package.

2009-09-07 03:31
0.01

最初のリリース。
Initial release.

プロジェクトリソース