プロジェクトの説明

GopticalはGNUの光学設計とシミュレーションのためのライブラリです。光学部品、表面、材料のモデルクラスが用意されており、3次元空間内に様々な光学部品を配置し、光の伝播をシミュレートすることで、光学系を構築することができます。古典的な光学設計解析ツールを、光学系に適用することができます。光学部品は、C++のオブジェクトで扱い、オブジェクト指向モデルを利用することで複雑な光学系の構築を可能にします。

(最終翻訳者: 匿名さん) 翻訳してみる 原文を表示する

レビュー
あなたの評価
レビューする

2012-06-16 17:46
匿名さんによるレビュー

評価:
(0 人中 0 人がこのレビューが参考になったと答えています)
It is a great project.
レビュー一覧