ダウンロードリスト

プロジェクト概要

GOPchopはMPEG2-PSエディターです。 GOPchopはGOP境界でカットするので、カット後のMPEG2-PSファイルの保存時、再エンコードする必要はありません。 テレビ番組のキャプチャーファイルのコマーシャル抜きに役立ちます。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2009-03-03 16:08
1.1.8

修正十五ディスプレイ出力をサポートし、64用の更新プログラムビットシステムでは、ピックスマップパス、マイナーなUIの改善、および修正が含まれます。
タグ: Development, Minor bugfixes
Fixes include updates for 64-bit systems, pixmap paths, minor UI improvements, and corrected support for Xv display output.

2005-05-03 06:47
1.1.7

このリリースでは実験的なMPEG1形式をサポートしています。その他のストリームのエクスポートの設定やツールチップが追加されている。いくつかのランタイムのバグ退治され、ドキュメントが更新されている。
タグ: Development, Minor feature enhancements
This release includes experimental MPEG1 support. Additional
stream export preferences and tooltips have been added.
Several runtime bugs were squashed, and the documentation
has been updated.

2005-04-30 16:50
1.1.4

このリリースでは、修正いくつかのコンパイルは、バグや正しくGOPの最後の画像が表示されます丈夫画像表示システムを使用してストリームの要素の特定の種類の追加、追加の解析をサポートするUIを向上させます。 Webサイトのロードマップを完全にオーバーホールされている。
タグ: Development, Major bugfixes
This release improves the UI, adds additional parsing support for
certain kinds of stream elements, fixes a few compilation bugs, and
uses a hardier picture display system which will correctly display the
final picture of a GOP. The Web site and roadmap have been completely
overhauled.

2005-04-30 08:28
1.1.3

いくつかのパッチは、Debianのパッケージとデスクトップアプリケーションのアイコンが組み込まれ、エントリが追加されました。スクロールホイールをサポートし、いくつかのマイナーな構文の問題を、マニュアルページのエラーが発生し、近くの動作を修正されて実装されました。
タグ: Development, Minor feature enhancements
Some patches were incorporated, and a Debian package and desktop application icon and entry were added. Scroll wheel support was implemented and a few minor syntax problems, man page errors, and close behaviors were fixed.

2004-03-01 05:58
1.1.2

このリリースでは、タイムスタンプの再計算、マニュアルページ、いくつかのautoconfのクリーンアップ、RPMのspecファイルを追加し、追加の精度gtkspuのファイルのレポートをロードする桁。これは、mmapインタフェースのための書き込み可能なソースファイルの必要性を排除します。
タグ: Development, Minor feature enhancements
This release adds time stamp recalculation, man pages, a few autoconf cleanups, an RPM spec file, and adds a digit of precision to gtkspu's file-loading report. It removes the need for a writable source file for the mmap interface.

プロジェクトリソース