プロジェクトの説明 Webページ レビューする

GNUnetは、セキュリティの提供に重点を置いたピア・ツー・ピア・フレームワークです。ネットワーク上のすべてのピア・ツー・ピア・メッセージは、認証されて機密性が保たれます。フレームワークは、トランスポート抽象化レイヤを提供し、現在のところ、UDP、TCP、HTTP、HTTPS又はdirect 802.11 (WLAN)でネットワーク・トラフィックをカプセル化することができます。GNUnetはより良いサービスで貢献するノードを提供するために、アカウンティングをサポートします。サービスは匿名ファイル共有や、P2Pネットワーク上のプロトコル変換を用いたIPv4-IPv6変換を提供するバーチャルネットワークのフレームワーク上に構築されています。

(最終翻訳者: 匿名さん) 翻訳してみる 原文を表示する

レビュー
あなたの評価
レビューする