ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

GNU Make は、相互に依存した複数のファイルのタイムスタンプを確認し、必要に応じてコマンドを実行して、それらを最新の状態に保ちます。ユーザーは、それらのファイル、ファイル間の関係、実行するコマンドを記述したメイクファイルを作成します。 make プログラムは、ソースコードの一部が変更されたときに、ライブラリやプログラムの一部分が生成される必要のある場合にその部分を再構築するように使用されます。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2010-08-20 15:42
3.82

多数の新機能が追加され、80以上のバグが修正されています。
タグ: Major feature enhancements
A number of new features have been added and over 80 bugs have been fixed.

2006-04-01 09:10
3.81

タグ: Major bugfixes

2002-10-04 18:37
3.80

のGNUの最初の新しいリリースが2年間で行うと、このバージョンを追加する長期動的なルールのような新しい機能を待望/変数を作成$する(eval ...)関数)を(を経由し、能力に依存関係を与えることなく秩序を構築を宣言する、いくつかのイントロスペクション機能、および他の改良の数が多いと小さい。
タグ: Major feature enhancements
The first new release of GNU make in two years, this version adds
long-awaited new capabilities such as dynamic rule/variable creation
(via the $(eval ...) function), the ability to declare build order
without implying a dependent relationship, some introspection
capabilities, and a number of other improvements, large and small.

2001-01-30 15:12
3.79.1

これは、バグ修正リリースです。これが、新しい機能が含まれているいくつかの重要なバグ修正といくつかの新しい翻訳があります。
This is a bugfix release. It contains no new features, but it has several important bugfixes and some new translations.

2001-01-30 15:12
3.79

様々なバグ修正、機能拡張、およびdocumention更新されます。
Various bugfixes, enhancements, and documention updates.

プロジェクトリソース