ダウンロードリスト

プロジェクト概要

オタク クレジットは、インターネットのためのデジタル コミュニティ通貨です。それは分散, セキュアな, と利息と減価無料します。相互信用 (時間) に裏打ちされています。それは真のピア ツー ピア通貨ですので中央の発行と管理の権限はありません。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2004-04-18 16:25
0.019

発行者の評価システムは、時間の作成を有効にすると民間の通貨のように更新されています。GnuPGのキャッシュのパスフレーズが追加されています。鍵サーバーから鍵をダウンロードに追加されています。バグをfalseに偽造品の報告で修正されています。ドキュメントが更新されている。
タグ: Minor feature enhancements
The issuers rating system has been updated to
enable creating a HOURS-like private currency.
GnuPG passphrase caching has been added.
Downloading keys from a keyserver has been added.
A bug with false counterfeit reporting has been
fixed. The documentation has been updated.

2004-04-09 22:46
0.018

プライベートコミュニティ通貨のサポートが追加されています。ユニークなオタククレジットカードでのIDの生成にバグが修正されています。システムシミュレーションのスクリプトが追加されている。マイナーのマニュアル更新が行われている。
タグ: Minor feature enhancements
Private community currencies support has been added. A bug with unique Geek Credit ID generation has been fixed. System simulation scripts have been added. Minor documentation updates have been made.

2004-04-04 22:51
0.017

偽造ソース検出コードが追加されました。主要なドキュメントの変更が行われた。より詳細なエラーは、偽造に関連するメッセージは、GUIおよびコマンドラインツールに追加されました。マイナーなGUIのバグが修正されました。
タグ: Minor feature enhancements
Counterfeit source detection code was added. Major documentation changes were made. More verbose errors and counterfeit-related messages were added to the GUI and command line tool. A minor GUI bug was fixed.

2004-03-30 22:22
0.016

このバグは、Windows上で妨げ安定した作業の固定されている。単純なTkinterはGUIを追加されています。新しいコマンドが追加されている統計情報を表示します。
タグ: Major bugfixes
The bug that prevented stable work on Windows has been fixed. A simple
TkInter GUI has been added. A new command to show statistics has been
added.

2004-03-27 17:59
0.015

余分な署名のチェックが追加されている。オタククレジットカードでのファイル形式の代わりにのMD5 SHA1ハッシュを使用するように変更されている。 Python 2.3以降からのオプション安全な一時ファイルのサポートが追加されている。ドキュメントが更新されている。設定ファイルのフォーマットが変更されています。雇用者は著作権の放棄は、GPLによって提案としては、ソースに追加されています。
タグ: Minor feature enhancements
Extra signature checks have been added. The Geek Credit file format
has been changed to use SHA1 hashes instead of MD5. Optional secure
temporary files support from Python 2.3 has been added. Documentation
has been updated. The configuration file format has been changed. The
employer copyright waiver has been added to the source as suggested by
the GPL.

プロジェクトリソース