ダウンロードリスト

プロジェクト概要

FreeMEDは、印刷システム、患者スケジューリング、HL7インターフェース、課金システム、XML-RPC Webサービス、および他の多くの機能を備えたWebベースの医療記録(EMR)と患者管理システムです。それはシステムのコアコンポーネントを書き直すことなく、個々のプラクティスに基づいてカスタマイズできるようにする、拡張可能なモジュラーアーキテクチャを採用しています。それは、HIPAAに準拠しています。
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2007-05-22 19:14
0.8.4

NPIのサポート(REMITTの新しいバージョンで使用)、初期superbillをサポートし、強化された課金ロジックと良い請求現象は、DjVu文書を、freemed.infoからの追加コミュニティのドキュメントのためのDHTMLビューアでは、多くのバグ修正、および差分モジュールの改良。
タグ: Major feature enhancements
NPI support (used with newer version of REMITT), initial superbill support, enhanced billing logic and better billing behavior, a DHTML viewer for Djvu documents, additional community documentation from freemed.info, many bugfixes, and incremental module improvements.

2007-02-28 01:20
0.8.3

改良REMITTエラーを報告します。 Rebillingキーをすぐに改善されたインターフェイスを使用します。その他のフィールドです。改善調整の計算インターフェイスです。 PDF合成ルーチン。縣〜7.6レポートエンジンの移転(もはや)は、フォークメンテナンスを使用して。予定の通知を報告する。ルールをサポートします。プロシージャのモジュールは、現在3のコードを処理します。電荷計算のバグおよび認可のチェック、固定されている。プロバイダ週、日ごとのビューからDHTMLの予約。グループカレンダーをドラッグ&ドロップで予定を管理。原子力のスケジューリング機能は、作業前ページモジュールのリストが追加されている。
タグ: Major feature enhancements
Improved REMITT error reporting. Rebilling for keys now uses the improved interface. Additional fields. An improved adjustment calculation interface. PDF compositing routines. Moved to Agata 7.6 reporting engine (no longer using the unmaintained fork). An Upcoming Notifications report. Rules support. The procedure module now handles up to 3 codes. A charge calculation bug and authorization checking have been fixed. DHTML booking from provider week and day views. Group calendar drag and drop appointment management. Atomic scheduling capabilities have been added with the work lists front page module.

2006-02-28 14:51
0.8.2

内部更新者:trac、システムのバグやチケットに使われています。 REMITT請求書を修正(v0.3.1)が行われた。の翻訳、フランス語、日本語、ドイツ語が追加されました。 PDF形式のテンプレートが追加されました。スケジューラー。はDjVu処理を5分刻みを使用して変更を改善しました。重要なバグフィックスが行われた。
タグ: Major feature enhancements
The internal TRAC system is being used for bugs
and tickets. REMITT billing fixes (v0.3.1) were
made. Translations for Japanese, French, and
German were added. PDF form templating was added.
The scheduler changed to use 5 minute increments.
Djvu handling was improved. Critical bugfixes were
made.

2005-11-22 09:04
0.8.1.1

このリリースではユーザーfreemedsoftware.orgで登録されたセキュリティのRSSフィードリーダーを追加しました。 XML - RPCは、リモートでコードインジェクションの脆弱性を修正しました。メッセージのタグが正しい場所にユーザーを保持します。そのクエストもすぐに処理されますを使用して余分な画面。手数料スケールスライディング、バグが修正され表示修正financial_demographicsのpatient_informationで行われた作業では。最初のインターフェイスラボ鑑賞するために提供されました。
タグ: Major security fixes
This release added a security RSS feed and reader for users registered at freemedsoftware.org. An XML-RPC remote code injection vulnerability was fixed.
Message tagging now keeps the user in the correct location. An extra screen that Quest sometimes uses is now handled. In Sliding Fee Scale, working bugs were fixed and display fixes were made in financial_demographics and patient_information. An initial interface was provided for viewing labs.

2005-11-01 16:41
0.8.1

PEARとphpwebtoolsバンドルされていた。フランス語の翻訳が追加されました。認証システムをプラグインされた。新機能FQHC規模の支援をスライドラボデータをインポートするためQuest DiagnosticsがHL7のインターフェイスを含む、メッセージの"メールボックス"、セキュアなデータウェアハウス、ラボ/ラボの結果モジュールは、HL7のR01の処理。権限の検証修正されました。 REMITTせずに保険会社が修正されました。 AJAXのウィジェットと注釈/ツールヒントを表示修正を行っている。その他のマイナーなバグフィックスが行われた。
タグ: Major feature enhancements
PEAR and phpwebtools were bundled. A French
translation was added. The authentication system
was made pluggable. New features include a Quest
Diagnostics HL7 interface for importing lab data,
FQHC sliding scale support, message "mailboxes",
secure data warehousing, labs/lab results modules,
HL7 R01 handling. Verification of authorizations
was fixed. An insurance company without REMITT was
fixed. AJAX widget and annotation/tooltip display
fixes were done. Other minor bugfixes were made.

プロジェクトリソース