ダウンロードリスト

プロジェクト概要

Fotoxx navigates an image collection using a thumbnail browser to choose images to view or edit. Edit functions include brightness, contrast, color, gamma, white balance, tone mapping, red eyes, sharpen, blur, noise suppression, smart erase, trim (crop), resize, rotate, add text, bend/warp, many art effects, HDR, HDF, stack, and panorama. Edit functions use movable curves and sliders. Feedback is live using the whole image. RAW files can be edited and saved with deep color. Areas or objects can be selected using freehand draw, follow edge, and tone matching. Selections can be edited in place with adjustable blending. They can also be cut and pasted into other images. Any metadata can be edited, reported, and searched (filenames, tags, dates, geotags, comments, captions, ratings, etc.). Collections (arbitrary subsets) can be defined and viewed. Batch functions are available for rename, resize/export, RAW conversion, and more.
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2013-02-02 08:19
13.02

色空間変換はサポートされて LCMS による (例えば Adobe RGB < sRGB-->)。分厚い本のページの写真を乗し、フラット化することができます。印刷は、ページ下、バインド時ではカーブを張られています。写真を漫画のような図面に変換することができます。サムネイル ギャラリー ビュー 3 つの並べ替えのオプションがあります: ファイル名、ファイルの mod の日付、および写真の日付 (EXIF)。メタデータは、RAW ファイルを TIFF、JPEG、PNG に変換するときに保持されます。輝度分布のグラフの色を選択でき、拡大した画像の表示部分だけが反映されます。重要なの 1 つ、3 つのマイナーなバグを修正しました。
タグ: Bug fixes, feature additions
Color space conversion is supported using LCMS (e.g. Adobe RGB <--> sRGB). A photo of a page in a thick book can be squared and flattened; the print is stretched out where the page curves down at the binding. A photo can be converted into a cartoon-like drawing. The thumbnail gallery view has three sort options: file name, file mod date, and photo date (EXIF). Metadata is kept when a RAW file is converted to TIFF/JPEG/PNG. Brightness distribution graph allows selection of colors, and reflects only the visible part of a zoomed image. One significant and three minor bugs were fixed.

2013-01-02 07:53
13.01

メニューとツールバー今垂直方向に左スペース使用率の向上のワイド スクリーンのモニターに配置できます。コレクションの管理が簡単になりました。バッチ処理、コレクション等の画像ファイルを選択するときは、範囲を挿入またはどこでシーケンスを削除することができます。今、イメージのサイズ、日付、ギャラリー ビューに含まれますされ、サムネイル上にマウス ポップアップ ウィンドウ キー メタデータがトリガーされます。[お気に入り] メニューで使用するためのすべての編集機能のアイコンが追加されました。オランダ ・ フランス語・ カタロニア語の翻訳を更新しました。重要なの 1 つと 1 つのマイナーなバグが修正されました。
タグ: Feature Enhancements
Menus and toolbars can now be placed vertically on the left for better space utilization on
widescreen monitors.

Managing collections is now easier.

When selecting image files for batch operations,
collections,
etc.,
a range can be inserted or deleted anywhere in the sequence.

The gallery view now includes image sizes and dates,
and hovering the mouse over a thumbnail
triggers a popup window with key metadata.

Icons for all edit functions have been added for use in the Favorites menu.

Translations have been updated for French,
Netherlands,
and Catalan.

One significant and one minor bug have been fixed.

2012-03-02 08:10
12.03

このリリースのフォーカスの速度とインターフェイスの改善です。マウス駆動領域選択と編集をはるかに高速応答します。起動時に新しいファイルのインデックス作成は、はるかに高速です。Exiftool はサーバー プロセスを実行している、すべてのイメージの大幅な遅延を排除を開く左として開始されます。内部イメージ形式 int-16 から float-32 色ごとに変更されました。これは、コードを簡略化していくつかの編集機能をわずかにより速いより多くのメモリが使用されます: 20 メガピクセルのイメージを編集するには約 800 MB。他のいくつかの小さな改良は、1 の重要なバグ修正とマイナーなもの 5。
タグ: Bug fixes, Minor feature enhancements
The focus for this release is speed and interface improvements. Mouse-driven area-selection and edit respond much faster. Indexing of new files at startup is much faster. The exiftool program is started as a server process and left running, eliminating a significant delay for every image opened. The internal image format was changed from int-16 to float-32 per color. This simplified the code and made some edit functions slightly faster, but more memory is used: about 800 MB to edit a 20 megapixel image. There are several other small improvements, 1 significant bugfix, and 5 minor ones.

2012-02-04 10:10
12.02

Fotoxx GTK3 とカイロを使用するに変換されています。もはやビルドまたはこれらのライブラリに欠けている古い Linux リリースをインストールします。複数のトップ画像ディレクトリのサポートが追加されました。ギャラリーのサムネイルのサイズを保存してセッション全体を復元します。RPM パッケージが Fedora と rpmbuild 外国人ではなくを使用して構築されています。2 つのマイナーなバグが修正されました。
タグ: Minor feature enhancements
Fotoxx has been converted to use GTK3 and Cairo. It will no longer build or install on older Linux releases lacking these libraries. Support for multiple top image directories has been added. The gallery thumbnail size is saved and restored across sessions. RPM packages are now built using Fedora and rpmbuild instead of alien. Two minor bugs have been fixed.

2012-01-05 00:43
12.01.2

重大なバグを修正しました。イタリア語ユーザー ガイドが更新された、およびスウェーデン語の翻訳が更新されました。
タグ: Bug Fix
A serious bug was fixed. The Italian user guide was updated, and the Swedish translation was updated.

プロジェクトリソース