ダウンロードリスト

プロジェクト概要

The Flight Gear Flight Simulatorプロジェクトは、フリー、オープンソース、マルチプラットフォーム、共同開発のフライトシミュレータ開発プロジェクトです。プロジェクトの全てのソースコードはGPLライセンスで利用可能です。Flight Gearプロジェクトはフライトシミュレータの開発と興味深いアイデアの追及のため、洗練されたフレームワークを作成中です。私たちが開発した基礎的なシミュレータを元に、興味のある人は誰でも拡張し改良することができます。
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2012-03-04 10:39
2.6.0

このリリース飛行場やレイアウトは「手動」AI のトラフィックとの相互作用を改善、より現実的なクラウド ・ レンダリングを使用ランチャーは素晴らしい外観とより多く機能を与える CMake 公式ビルド システムに、地面の機能、する、よりよい視覚的な外観を与える多くのバグ修正と一般的な改善を追加。
This release improves interaction with airfield layouts for "manual" and AI traffic, uses more realistic cloud rendering, gives the launcher a nicer look and more features, makes CMake the official build system, gives a nicer visual appearance to ground features, and adds a lot of bugfixes and general improvements.

2011-08-26 19:48
2.4.0

多くのコンポーネントの大規模なオーバーホールが行われた。
タグ: Stable, Enhancements
An extensive overhaul of many components was done.

2007-12-19 17:38
1.0.0

主なリアリズムの改善がヘリコプターフライトモデルで行われた。ウィンチを起動し、(YASim)aerotowing改善されたとの滑空サポート水機を追加しました。マルチプレイが追加されました(テキストと音声チャットする)。チュートリアルシステムが改良されました。の視点は、ハエなどの改善されたビューによって動的なコクピットを表示します。インタラクティブ/人工知能航空機のスクリプトコントロールが追加されました。タカン簡単に空気のために追加された空中給油。 KC135 AIやマルチ再生サーバー上でプレイヤーが飛行することができます。多くの新しく改良された航空機ご利用いただけます。
タグ: Major feature enhancements
Major realism improvements were made in the
helicopter Flight Model. Gliding with winch
launching and aerotowing (YASim) was improved.
Support for water planes was added. Multiplayer
chat (text and voice) was added. The tutorial
system was improved. Viewpoints were improved,
including a fly-by view and a dynamic cockpit
view. Interactive/scripted control of AI aircraft
was added. TACAN was added for easier air-to-air
refueling. KC135 can be AI or flown by a player on
the Multi-Play servers. Many new and improved
aircraft are available.

2007-08-07 14:54
0.9.11-pre1

新しい航空機は、新機能の巨大な数は、既存のモデルへの拡張、およびバグ修正が追加されました。
タグ: Major feature enhancements
A gigantic number of new aircraft, new features,
enhancements to existing models, and bugfixes were
added.

2005-11-21 10:29
0.9.9

新しい飛行機モデルは、3次元の雲、体積、影、季節の地形テクスチャ、航空運送事業、より多くの天候効果、レッドアウト/高い加速度負荷で停電、かげろう、さらに人工知能の機能を追加しました。多人数参加型のコードの主要な作業のやり直し、WWWので行なわれたマルチサーバのステータスページに基づいて(Googleの地図に基づく)。 GUIは、より新しいユーザーにはフレンドリーで再加工された。ATCは、もはやダイアログ飛行を妨げる。多くのバグが修正されました。
タグ: Major feature enhancements
New plane models, 3D clouds, volumetric shadows,
seasonal terrain textures, air carrier operations,
more weather effects, redout/blackout on high G
loads, heat haze, and more AI capabilities were
added. A major rework of the multiplayer code was
done, with a WWW-based multiplayer server status
page (based on the Google Map). The GUI was also
reworked, and is more friendly to new users now;
the ATC dialogs no longer impede flying. A lot of
bugs were fixed.

プロジェクトリソース