ダウンロードリスト

プロジェクト概要

Faust AUdio STreamsは、リアルタイム オーディオ信号処理用の表現力豊かな関数型プログラミング言語です。Faustコンパイラは、DSP仕様を効率的な C++コードに変換します。様々なプラットフォームとプラグイン形式をサポートしています。1つの Faust仕様から JACKや ALSAアプリケーションを簡単に生成でき、LADSPA、MAX/MSP、PD、Q、SC、VSTプラグインについても同様です。C++コードの他に、Faustコンパイラは XML記述と SVGブロック図表現も生成できます。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2011-07-22 06:07 リリース一覧に戻る
0.9.43

このリリースには、モジュール性とオープンサウンドコントロール(OSC)のサポートのためのアーキテクチャのシステムの主要な再編成を提供します。コー​​ド生成が改善し、コンパイラがそのような。ドット(graphvizの)ファイルとして内部信号の表現の完全なグラフとして新たな出力の可能性を、提供されています。ライブラリと例はいくつかの新しいフィルタやエフェクトを(様々なリバーブを含む)を提供する、拡張されています。合成ツールキット(STK)はファウストに移植されています。
This release provides a major reorganization of the architecture system for better modularity and Open Sound Control (OSC) support. The code generation has
been improved and the compiler offers new output possibilities, such as the complete graph of the internal signal expressions as a .dot (graphviz) file. The
libraries and the examples have been extended, providing several new filters and effects (including various reverbs). The Synthesis Tool Kit (STK) has been ported to FAUST.

プロジェクトリソース