ダウンロードリスト

プロジェクト概要

I see this as a fnanameutdl truth on how we learn. We do so by failing over and over again. The general expectation that is shoved on the world that everything is supposed to work right the very first time is just a recipe for disaster.I think that this is one awesome idea. I look forward to reading about your adventures.
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2012-02-28 08:07
0.7.1 (alpha 7)

このリリースは整数の文字列形式が評価される (今 STLSoft の < integral_printf_traits > の観点から) の定義を簡素化し、(I32LP64 システム) を発見、欠陥を修正する方法を変更します。それはメイクファイル GCC 4.7 を追加します。Fastformat.core.vcxproj (VC + + 10) を追加します。それは新しい src/ximpl_core.hpp を含めるコア ソース ファイルを変更します。それは様々 なユニット ・ コンポーネントのテストを追加します。それは shwild 0.9.20 と xTests 0.16.5 バンドル;STLSoft 1.9.112 に依存しています。
タグ: Minor feature enhancements, Minor bugfixes
This release changes the manner in which integer string forms is evaluated (now in terms of STLSoft's integral_printf_traits<>), to simplify definitions and fix a defect (found on I32LP64 systems). It adds a makefile for GCC 4.7. It adds fastformat.core.vcxproj (VC++ 10). It changes core source files to include new src/ximpl_core.hpp. It adds various unit/component tests. It bundles shwild 0.9.20 and xTests 0.16.5; and depends on STLSoft 1.9.112.

2010-12-11 17:33
0.7.1 (alpha 1)

fastformatの文字とオーバーロードを::fastformat::このリリースでは、3つの新たな挿入子を追加:to_i()LARGE_INTEGERとULARGE_INTEGERしてください。 HOW_YOU_CAN_HELP.txtファイルは、新しい例(example.sink.c_string)と一貫性を支援するために、内部の部品の些細な/マイナー改名多数とともに、分布に追加されました。
タグ: Minor feature enhancements
This release adds three new inserters: fastformat::character and overloads of fastformat::to_i() for LARGE_INTEGER and ULARGE_INTEGER. A HOW_YOU_CAN_HELP.txt file was added to the distribution, along with a new example (example.sink.c_string) and a large number of trivial/minor renaming of internal components to aid consistency.

2010-11-29 18:09
0.6.4

FASTFORMAT_LEAN_AND_MEANが指定されていないfastformat / fastformat.hppは現在、デフォルトでは/ ostream.hpp /シンクfastformatが含まれています。新しい例では、example.pad.hashは、追加されました。最後に、FastFormatヘッダーは現在いくつかのコンパイラとの互換性を向上させるために必要ですSTLSoftを1.9.104が必要です。
タグ: Minor feature enhancements
fastformat/fastformat.hpp now includes fastformat/sinks/ostream.hpp by default, unless FASTFORMAT_LEAN_AND_MEAN is specified. A new example, example.pad.hash, was added. Finally, the FastFormat headers now require STLSoft 1.9.104, which is needed for improved compatibility with some compilers.

2010-11-12 00:02
0.6.3

このバージョンでは、いくつかのマイナーなバグ修正と新プログラム例を示すfastformatが含まれています::flush()を。それはSTLSoft 1.9.102に依存します。
タグ: minor bug fixes
This version includes some minor fixes and a new example program illustrating fastformat::flush(). It depends on STLSoft 1.9.102.

2010-10-14 21:14
0.6.2

このリリースでは、fastformatを追加::flush()を関数sink_exceptionクラス(抽象)とsink_output_exception例外クラス、およびto_i_null_if_not()、to_i_null_if_zero()、およびto_i_null_if_0()インサータ関数を。また、いくつかのマイナーな最適化、いくつかの新しいパフォーマンスおよびコンポーネントのテストプログラムと一緒に、ドキュメント、およびシンク堅牢性を大幅に改善されています。
タグ: Minor bugfixes, Minor feature additions
This release adds a fastformat::flush() function, a sink_exception class (abstract) and sink_output_exception exception classes, and to_i_null_if_not(), to_i_null_if_zero(), and to_i_null_if_0() inserter functions. It also includes substantial improvements to documentation and sink robustness, along with some minor optimizations and several new performance and component test programs.

プロジェクトリソース