ダウンロードリスト

プロジェクト概要

執行者は、Linux を実行しているコンピューターの整合性を向上させるために設計された Linux セキュリティ モジュールです。ダーティハリーは、Tripwire のような機能のサブセットを提供します。継続的に実行され各保護されたファイルが開かれるとその SHA1 が計算以前に格納された値と比較します。エンフォーサーは、TCPA ハードウェア、TCPA で起動したときのセキュア ブート ブート ローダーを有効に提供するために統合するために設計されています。TCPA ハードウェアは秘密および他の機密データ (たとえば、ファイル システムの暗号化されたループバック シークレット) を保護し、特定のソフトウェアにこれらの秘密をバインドできます。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2004-04-09 23:02
0.4 beta

そのセットアップが簡単に追加されているになります管理ツールです。能力は、UID、GIDのモードでは、mtimeを、nlink、サイズを確認すると、各ファイルのSHA1を追加されています。能力、特定のファイルに固有の属性を無視するように追加されています。追加されているバインドする機能を特定のファイルのためにのみ指定されたアプリケーションにアクセスすることができます。能力が指定されたディレクトリに追加されたファイルへのアクセスを拒否するの後にデータベースを構築したが追加されています。 debian /にunstableパッケージをご利用いただけます。
タグ: Major feature enhancements
An administration tool that makes setup easy has been added. The ability to check the UID, GID, mode, mtime, nlink, size, and SHA1 of each file has been added. The ability to ignore specific attributes on specific files has been added. The ability to bind certain files so only specified applications can access them has been added. The ability to deny access to files that were added to specified directories after the database was built has been added. Debian/unstable packages are available.

2003-12-09 18:01
0.3 Alpha

更新のLinux 2.6を利用する+カーネルの機能のネイティブカーネルを暗号化して、新しいシステムの構築などを行いました。これは、このリリースは2.6で動作することを意味+。いくつかのバグは、押しつぶされたいくつかの機能が追加されました。ユーザ空間のヘルパーでは、暗号化キーの秘密は、TPMによって保護され暗号化されたループバックファイルシステムをマウントするために書かれた。一部だけで書かれたプログラムは、MakeIdentity、CertifyKey、など手がけて機能を実装する立っている。
タグ: Minor feature enhancements
Updates were made to take advantage of Linux 2.6+
kernel features such as native kernel crypto and
the new build system. This means that this release
only works with 2.6+. Some bugs were squashed, and
some features were added. A user-space helper was
written to mount an encrypted loopback filesystem
where the encryption key is the secret protected
by the TPM. Some stand alone programs that
implement TCPA functions such as MakeIdentity,
CertifyKey, etc. were written.

2003-09-09 10:25
0.2 Alpha

タグ: Initial freshmeat announcement

プロジェクトリソース