ダウンロードリスト

プロジェクト概要

Ecasoundは、マルチトラックオーディオ処理用に設計されたソフトウェアパッケージです。それは、オーディオ再生、録音、およびフォーマット変換だけでなく、マルチトラックのエフェクト処理、ミキシング、レコーディングや信号リサイクルのような単純なタスクに使用することができます。それは、オーディオ入力、出力、およびエフェクト·アルゴリズムの広い範囲をサポートしています。エフェクトやオーディオオブジェクトは、さまざまな方法で組み合わせることができ、そのパラメーターはオシレーターとMIDI-CCSのような演算子オブジェクトで制御することができます。多目的なコンソールモードのユーザーインターフェイスは、パッケージに含まれています。
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2011-05-22 23:02
2.8.1

バグの束は、以前のリリースでjack_multi回帰を含め、修正されました。
A bunch of bugs were fixed, including a jack_multi regression in the previous release.

2011-05-14 06:52
2.8.0

重要なバグ修正は、サンプルの変換ルーチンに行われています。他の多くのマイナーなバグが修正されています。
An important bugfix has been made to sample conversion routines. Many other minor bugs have been fixed.

2010-08-20 07:12
2.7.2

マニュアルゲート機能が追加されています。バグは、chainsetupの状態を保存するリサンプルオブジェクトと求めで修正されており、Cygwinのサポートを有効にします。
A manual gate feature has been added. Bugs have been fixed in saving the chainsetup state, seeking with resample objects, and with Cygwin support.

2010-02-22 04:06
2.7.1

バグのALSAの古いバージョンと、特定のハードウェアドライバが聞こえるグリッチを発生するための修正を含む様々なバグ修正。
Various bugfixes, including a fix to a bug causing audible glitches with old versions of ALSA and certain hardware drivers.

2009-10-20 09:42
2.7.0

パラメータ制御のために追加されている最初のオープンサウンドコントロール部(OSC)インターフェイスです。新しい'- chorder'と'- eadb'オプションと'警官-'が追加されている対話モードのコマンドを取得します。ビルド時オプションをサポートし内側のループを最適化するliboilを使用して、多くの一般的に使用するための小さなパフォーマンスの向上を与える追加されているシナリオ。さまざまなバグをジャックサポート、およびオプションの解析MP3出力は固定されている。はMac OS Xでのビルドの問題に修正されます
An initial Open Sound Control (OSC) interface for parameter control has been added. New '-chorder' and '-eadb' options and a 'cop-get' interactive mode command have been added. Optional build time support has been added for using liboil to optimize inner loops, giving a small performance boost to many common use-scenarios. Various bugs have been fixed in JACK support, MP3 output, and option parsing. There are fixes to build problems in Mac OS X.

プロジェクトリソース